深い軒の平屋のパティオで子育てを楽しむ

●設計事例の所在地: 
福岡県遠賀郡岡垣町
●面積(坪): 
47
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

住まいとガレージをパティオで繋ぎ 
 
敷地の高低差と自然環境を活かした深い軒が印象的な住まいです。
 
建物の中心に配置した和室とファミリークローゼットを囲むように

各部屋が大らかに繋がり ぐるりと回遊できる楽しさと

使い易さを備えた住まいを目指しました。
 

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

 南北に長い敷地の形状を活かし 建物をプライベートゾーンの個室棟を南側に、リビングのある棟のパブリッ
クゾーンを北側に、「くの字」に配置。リビングからは視線が様々な方向へ伸び 空間に奥行感も生まれ
室内が広く見える効果を考慮しました。床レベルを揃えたウッドデッキでは レジャー感覚でアウトドアランチ。
五感を刺激しながら 豊かな感性を育みます。
そして 建物に包まれた庭は もう一つのアウターリビング。リビングゾーンの空間延長として視覚的に数倍にも
広がります。ここでは お子様も太陽の下 のびのびと遊び そして 家族の思い出が生まれる場所を
たくさん創りました。

アプローチを進み玄関ドアを開けるとニッチに飾られた しつらえが訪れる人を優しくお迎えします。
玄関脇には 土間シューズクローゼットを配置。家族はここを通って帰宅後の荷物やコートを収納します。
 玄関ホールのドアを開けると青空を映し出す高窓と勾配天井の大空間が広がり そして視線の先には
遠景の山の稜線を背景に庭の緑と天空が広がります。
自然と一体感を味わいながら食事が楽しめるダイニングと庭の緑を眺めながら料理ができるキッチンを建物
の中央に配置。又、家中の気配を感じ取れるキッチンは居ながらにして家族に目が届く 家の中心です。
 キッチンの背面にはユーティリティとファミリークローゼットとサービスヤードを設け ホームワークを効率よく こなせる家事動線に
しました。又 洗濯物を洗う→干す→畳む→収納。一連の家事効率を考慮しました。
ダイニングの南側にスタディーカウンターを配置。お子様は家族の気配を感じながら 安心して勉強もできます。
 ダイニングの南面にプライベートゾーンを配置。寝室はファミリークローゼット、ユーティリティ、キッチン、ダイニングを回遊動線
で繋ぎました。
 緩やかに進む子ども室の個室化には 間仕切り収納で対応。又 廊下の壁面の吊り本棚には お子様
の作品や写真など飾るギャラリーを設けました。
 ダイニングの北面にリビングと和室を配置。ゲストルームとしての和室も日常的にはリビングと一体となり
和室の引き戸を開けるとLDKのリビングゾーンは28帖の広々大空間になります。
 玄関ホールの北面に坪庭を眺めながらリラクゼーションできる浴室、脱衣室、トイレを配置しました。

その他の画像: 

設計者

ユーザー 西薗守 住空間設計室 西薗守 の写真
オフライン
Last seen: 17時間 5分 前
登録日: 2012-07-24 10:20

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言