踊場玄関の家

●設計事例の所在地: 
静岡県浜松市中区広沢
●面積(坪): 
114.35㎡(34.5坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

高低差のある土地に対し2階リビングとし東側緑道への眺望の良い開放的な空間が得られました。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

住居の部分に加え2台分の屋根付き駐車場とバイク庫もご要望され、工事費がなかなか納まらず数度のプラン変更を行いました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

敷地は上下の2面道路に挟まれた斜面地で、東側の下の道路はかつて軽便鉄道が走っていた線路跡で今は緑道になっています。西側の上の道路からが建物へのアプローチになりますが道路向かいには学校のプールの高い壁が連っています。東の眺望を得つつ西日をどう取り込むか・敷地の高低差をどう取り込むかといった辺りから設計が進められました。予算的にも単純な構成が求められ、プラン的には上の道路と同レベルに車庫と階段踊場である玄関を設け、玄関から半階下がると個室・納戸・水廻りからなるグランドレベルの1階、半階上がると片流れ屋根の中にLDKとロフトが立体的に連なるワンルームの2階という構成になりました。
予算が合わず数案検討しましたが、ご自分達で選び抜いた地元工務店さんに意図を汲んでもらい内装塗装は自主施工するなど、ローコストでも機能は削らず自然な素材で完成に至りました。

その他の画像: 

外観:上下2段道路に挟まれた敷地。かつて軽便鉄道が走り抜けていた下段東側道路から。

外観:上段西側道路から。2台の車と自転車を停める駐車場と趣味のバイク庫が納まるガレージが玄関へのアプローチを兼ねる。

玄関:外壁ガルバリウム鋼板の色については当初白を希望されていたが工務店のモデルハウスで見た結果この赤色に決まり、それに合わせて玄関扉の塗装色をグレーで選んで頂き玄関廻りが締まった感じがする。

玄関:踊場部分が玄関になり上下階が同時に見える動線の要となった。

下の階より:玄関から数段下りると洗面・浴室や個室が連なる。

キッチン:キッチンとパントリーはロフトの下に納め閉じたスペースとし、写真右手の玄関上部のスペースがロフトへのステップとなっている。

ロフトから

設計者

ユーザー アトリエ スプリング 一級建築士事務所 石原 潔 の写真
オフライン
Last seen: 5日 11時間 前
登録日: 2015-02-27 15:48

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言