つぐみ Books&Coffee

●設計事例の所在地: 
群馬県安中市
●面積(坪): 
133.98㎡(40.52)
●建物の種類(大分類): 
商業施設
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

のどかな場所に建つ、店舗併用住宅です。1階がブックカフェと物販の店舗、一部住居で、2階が住居です。ご近所の方や東側道路を通るサイクリングの方、本好きの方をメインに、玄米ランチセットと自家製スイーツを提供しています。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

地域に根ざし、愛される店舗を作りたい。
数千冊所有の本を収蔵し、お客様に見ていただきたい。
自然素材でつくり、オーガニック食品の販売や庭等でワークショップを開きたい。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

「出会いは両親が雑誌に掲載された家に目がとまりました。木の良さを活かした店舗、家作りをしてもらいたいと考えていましたが、両親も店舗運営に協力してもらう計画でしたが、両親も同じ考えであり、自然素材と木材を活かした家作りをしていた為お願いしました。」

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

敷地は畑が広がるのどかな場所である。西には、浅間山、妙義山を望む。
建主は、地域の物産の販売と本を読みながらのブック&カフェを計画した。
その思いを共有し形にした。
テラス、庭、その先の景色も含めて、このお店の敷地としてとらえて計画した。
限られた予算の中で、建主も楽しむ。家族、親戚、建築系大学院生、現場の人も
多くの人が一緒になって、店舗の壁、竹小舞、泥壁を塗り、仕上げ楽しみながら、コストダウン
につなげた。
珈琲豆を入れた、ここだけの土壁が存在感を示す。
栗、エンジュ、杉を構造材として使い、タモ、欅、松、楡を棚板、テーブル、カウンターなど、
造作材として、適材適所に使用しています。
冷暖房設備はラジエータ冷暖房を採用し、温度差のない建物としてます。
外には南牧村の椚(くぬぎ)石のテーブルと椅子、水鉢、樹木など建主の思いが広がり、
その先には遠くの山並みが広がり、客人の心を癒す。

依頼者の声: 

「工事中は材木を見に行ったり、土壁を塗ったり、大変思い出深い家作りになりました。
完成した家は木の香りがして、柱、梁が見えていてとても気持ちよく暮らしています。
自分たちで塗った壁の味わい深くとても気にいっています。」

その他の画像: 

テラスデッキ・外にテーブルを置く

テラスデッキ・外にテーブルを置く

南外観

店舗内部

店舗内部・奥は書庫

店舗内部・右はカウンター席と厨房

店舗内部・正面は土壁で仕上げた壁

書庫より店舗を見る

店舗内部・奥は厨房

設計者

ユーザー 工作舎(一級建築士事務所) 久保田和人 の写真
オフライン
Last seen: 6ヶ月 1週 前
登録日: 2012-07-24 10:12

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言