<都幾川べりのハイブリッドハウス/Onさんの家>ときがわ町

●設計事例の所在地: 
埼玉県比企郡ときがわ町
●面積(坪): 
174.48m2(52.78坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

南西側道路面より見る外観、上は居住部分、下は1階ピロティー、右端は都幾川河川敷

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

都心から50㎞圏、埼玉県北西部を流れる一級河川都幾川(ときがわ)の渓流沿い、北岸に接した約220坪の敷地(原野、田畑を含む)に建つハイブリッド構造(鉄+木+ガラス)のガラスハウスです。
 還暦を挟んだ夫婦と犬2匹が都心より移り住み、終の棲家として生活の全てが円滑に行なえるよう、又、眼前を流れる都幾川の清流や、秩父山系に連なる山々を背景に自然溢れる周囲環境の四季、移ろいをたっぷりと満喫できるよう、可能な限り既成概念に囚われる事無く開放的で、且つ、安全な空間を創出する事を心掛け、例えば、2階となる居住階では、全ての動線は回遊が出来るよう工夫され、所謂クルドサックが有りません。 更に、各機能エリアは出入口の扉も、天井仕上げさえも無く、直視線制御の機能を除いて(シャワーブースとWCのみ、防湿と防臭、遮音の為に透明な素材の天井を張って有ります)音と空気のプライバシーを犠牲にする代わり、「一つ屋根の下」での一体の温熱環境と十二分な光と気配を享受出来ます。
 他に特筆すべき事は、建物外壁に開閉機能を全く有しない為、2階床から外にはねだした床部分に通風、換気機能をもたせた水平ルーバー状の開閉機構を創出し、温度差による重力換気によって屋根トップサイドに設けられた強制換気装置から排気する…換気システムを装備しています。

依頼者の声: 

都幾川べりの自然を満喫できる設計で大満足です。

その他の画像: 

対岸より見る南東面外観と敷地周囲の環境

川岸より見上げる南正面外観、夜景

4.0m長のダイニングテーブル北西端よりリビングスペースを通して南東方向の景色(河川敷周囲)を眺める

ダイニングテーブル(4.0m長)北東端より見るリビングスペース、キッチンブース、北廊下、(右突当りは室内西端のFIXガラス)

リビングスペース南東端より見る南廊下(画面左)、キッチンブース&カウンター(正面)、4.0m長のダイニングテーブル(画面右)

キッチンブース内西側よりSUS製流し台を通してリビングスペース方向を見る

南廊下から西方向を見る、左下は床面通気蓋(開状態)、右壁はキッチンパーティション

2階北西角より南面を見る、画面左にシャワーブース、中央床には床面通気蓋(閉状態)、右はFIXガラスを通して前面道路と大きな胡桃の枝葉が見える

2階洗面水廻り(WC、洗面洗髪台、シャワーブース等)周辺を見る

北廊下を通して東方向に玄関(タタキ:AL製縞板貼り)、ダイニングテーブルを見る

設計者

ユーザー H₂O設計室 管理建築士 森大樹 の写真
オフライン
Last seen: 1週 1日 前
登録日: 2012-07-24 10:29

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言