木の家、自然素材の家(サイトウ建築設計)

●設計事例の所在地: 
埼玉県日高市
●面積(坪): 
39.00坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

和風建築でモダン、自然素材を多用したい。
という建築主の強い要望で設計、施工が進められました。
屋根は和瓦ではなく、機能性を重視で決定。
外壁はメタルラス、モルタル、珪藻土塗り壁
敷地が広く周辺の自然環境にマッチした落ち着いた外観と心がけました。
*玄関は反対側です。写真は勝手口と薪のストックヤード面を撮影しています。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

予算は少ない。和風平屋を望むができるか?
薪ストーブで暖房、薪も自分で調達、薪割りもしたい。
田舎風の生活をしたい。園芸も家庭菜園もしたい。
外構工事もDIY、自分で気長にやりたい。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

ハウスメーカー、大手ビルダーに一括発注でなく
分離発注で工事をすることで自分の思いは果たせる。
お任せ主義ではないので自分の苦労する部分は増えるが
分離発注工事で希望に近付けると判断した。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

自然素材、木の家、和風、内部は木を多用しています。

依頼者の声: 

建築士が設計~施工まで深く関わり、苦労はあったが自分の思い、
希望はほぼかなった。工事の悪い面、良い面も常に見える。
だから納得できた。最後まで建築士が付いてきてくれた。
駄目なものは駄目とお叱りも受けた、最後までオープンな施工が行われた。
一括請負方式では成し得ないのが分離発注であった。
斉藤さんには感謝しています。

その他の画像: 

一階和室からリビングを通して食堂方向を見た写真です。
無垢フローリング、珪藻土、天井は二階フロリングの表し、
梁(構造材)も表し、木の良さをそのまま生かした内装です。

二階子供室(オープンスペース)の傾斜天井を見上げた写真です。
一階リビングと吹抜けである為にシーリングファンを設置しました。
屋根(天井)にはトップライトがあります。
傾斜天井を利用した広い収納スペース(子供の寝室)が右上奥にあります。

二階からリビング吹抜けを見下ろした写真です。
リビングの薪ストーブが見えています。

二階の傾斜天井

一階から子供室を見上げた写真です。

リビングから食堂、台所方向を見た写真です。

玄関(西側)の写真です。
敷地は2面道路に面しています。
市側道路(玄関側、市道、住宅街)幅4.0M、西側道路(勝手口側、県道2車線)
県道側は将来趣味を生かした店舗を予定、広い空地を設けてあります。

設計者

ユーザー サイトウ建築設計事務所 齋藤輝幸 の写真
オフライン
Last seen: 6年 2ヶ月 前
登録日: 2012-07-24 10:09

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言