泗水町の家

●設計事例の所在地: 
熊本県菊池市泗水町
●面積(坪): 
66.4坪(ガレージ含む)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

鉄筋コンクリート造平屋の住宅のリビングです。画像右側(南側)に広い庭がある為ガラス張りとし、天井も高く勾配天井とすることで、開放感を感じられるよう意図しています。また、リビングから段差を設けずウッドデッキを作り、壁の仕上げも内外同じとし連続性を持たせることで、室内に居ながらも外に居るような感覚を持ってもらえたらと意図しています。屋根の軒の高さや出寸法は、太陽高度を把握することで、季節に応じた日射が入るようにしています。写真は冬の写真ですが、室内に深く陽が指しています。夏は、ガラス窓辺りまでしか入って来ないようにしています。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

鉄筋コンクリート造で、シンプルモダンな家をご希望でした。
環境も良く、敷地面積も十分広かったので、開放感がありつつ、プライバシーを保てる家をご希望でした。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

以前からの知り合いで、設計に対する姿勢や人間性をご存じで、デザインの好みも合っていると感じられた為

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

この住宅は、菊池市郊外の豊かな自然が残る丘陵地に建っています。この豊かな自然を、建て主からの要望であるコンクリート造の建物の中にできるだけ取り込み、明るく幸せな生活がおくれる家が創れればと考え設計しました。
 配置計画としては、高さを出来るだけ押えた平屋とし東西に伸びる配置としています。比較的交通量の多い接道側(西側)は限りなく閉ざしてプライバシーを保護すると共に騒音や西日も遮るようにし、南側は芝張りの広い庭に向けて開く形をとっています。屋内に関してはリビングを吹抜け空間とし『木』を使用することで、アプローチ&エントランスから続くクールなイメージとは違う伸びやかで温かい空間を創り出そうと考えています。コンクリート打放しの内装であっても、光がふんだんに入るこのリビングは住人に安らぎと開放感を与えています。さらにリビングから屋外へ伸びる木製デッキを設けることで、屋内外の境界を曖昧にし、自然をより感じてもらえるよう意図しています。
この家は雨の日でも昼間は全く照明が必要ないほど明るく・開放的であり、自然の変化を存分に体感できる家だと感じています。

依頼者の声: 

お伺いした時の話ですが、
「開放感があって、いつも明るいリビングに家族が集まってきます。プライバシーを保ちつつ、光がふんだんに入ってくるし、風通しも十分なので、快適に暮らしています。」とのことでした。

その他の画像: 

西側道路面の外観です。最低限の開口部とガレージを設けています。ガレージ右側の赤いドアが玄関ドアです。隣地は高低差があったので長いRC塀を設けて、アプローチとしています。

アプローチです。

玄関ホールです。屋根をコンクリートのキャンティレバーとすることで、昼は光が差し込み、夜はガラスから漏れる光が行燈のようになり、主の帰宅を待つ目印になるように意図しています。

ダイニング&キッチンです。ガラスブロックのトップライトは、晴れの日は光を、雨の日は水の揺らぎを室内にもたらせてくれます。天候や季節によって、いろいろな表情を見せてくれる場所です。

子供部屋です。

リビング南側のウッドデッキです。

設計者

ユーザー 堺武治建築事務所 堺 武治 の写真
オフライン
Last seen: 11ヶ月 2日 前
登録日: 2012-07-24 10:23

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言