目白台 光あふれる家 i邸

●設計事例の所在地: 
文京区
●面積(坪): 
55.3坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

RC壁構造3階建て 外断熱工法
大きな窓が迫力あるファサードを形成する南側の外観

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

建て主から設計依頼があった時,土地はまだ決まっていませんでした.
不動産情報をマメにチェックして,良さそうな土地には実際に足を運んで現地を確認し,購入までお手伝いをさせていただきました.
設計の段階でいただいた要望は,明るく,開放的で,3人のお子さんをのびのび育てられる家ということでした.
敷地内には異なる用途地域が混在するため,高度斜線も複雑に絡み合い,シンプルなファサードを形成することに苦心しました.

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

敷地北側に背の高いマンションが隣接するため,北側の開口部は最小限にとどめ,南側に大開口を設け,明るさと眺望を確保することにしました.また,採光と動線の観点から,家の中心であるLDKと水回りを2階に配置しました.1階に比べ,床面積が大きくなった2階は,リビング部分が南側に大きく迫り出すキャンティレバー構造となり,迫力ある特徴的なファサードを形成しています.このことにより,敷地南側にスペースが生まれ,駐車場や駐輪場のスペースが確保出来るようになりました.
基本設計から引き渡しに至るまで,数多くの打合せを重ね,建て主と共に二人三脚で家づくりをさせていただきました.引渡しの際,3人のお子さんが嬉しそうに走り回る姿を見て,この家の設計に携われたことに喜びと誇りを感じました

その他の画像: 

白いミニマルな空間が広がるエントランス.

3階から階段を見下ろす.踊り場の壁には本箱.

2階のアイランドキッチンからダイニング方向を望む

天井高3000mmのリビング.光が燦々と降り注ぎます.

1階から3階までガラスで覆われた階段.

階段

1F和室

ロフトのある3F寝室

設計者

ユーザー 株式会社 佐野修建築設計事務所 佐野 修 の写真
オフライン
Last seen: 17時間 50分 前
登録日: 2012-07-24 10:20

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言