Y様邸新築工事

●設計事例の所在地: 
埼玉県越谷市
●面積(坪): 
57.22坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

施主の親族が、神職であり間取りは詳細なところまで、方位学と亀学、奥様のご趣味の風水という規制の中で始まった計画です。外観からは中々判りませんが、1,2階の鬼門のみならず、玄関、東南の開口部、2階の子供室や主寝室の位置、階段の位置まで決定していました。そのままプランするのは面白くないので、いろいろ工夫をしました。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

以上のことをすべて満足して、なおかつ使い勝手や各室の広さ、導線を無理なく配置し古臭くなくおしゃれにしたい。また親族のいうことを聞きすぎて突飛な間取りになっても困る、というなんとも困難なご希望でした。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

間取り、デザイン、予算、工期がすべて満足出来たということです。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

ご主人、奥様、ご親族の神職との回数を重ねた打ち合わせです。住宅の中心に階段室を設け、1,2階共回遊式の導線を工夫し、暗くなりがちな階段室の上部にトップライトを設け、1,2階共明るくしました。また小さなお子様達が学校から帰宅した様子や、遊ぶ様子が1階にいても感じとれるようになったのも中心の階段室の効用です。

依頼者の声: 

完成後の何よりのお言葉は、ご夫婦の、一言「まかせて良かった」です。

その他の画像: 

ダイニングから、リビングをとおして全開口サッシをのぞんでいます。お子様達がちいさいので、
その先のフラットにつながるウッドデッキは大変重宝しているようです。

打ち合わせ中は、このようなパースを各室ごとに作成しています。思い違いがなくとてもスムーズに進みます。

1階の一画に、やはり和室が必要ということでしたが、大壁にして和を主張しないようにしました。
「和室、和室するのは心配だったけれど、これならOKです」と奥様。

設計者

ユーザー アーキ・ラボ 一級建築士事務所 近江 彰 の写真
オフライン
Last seen: 4年 11ヶ月 前
登録日: 2012-07-24 10:19

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言