中庭の佇まいを感じる家

●設計事例の所在地: 
大阪府岸和田市
●面積(坪): 
60坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

門扉から中庭を通って玄関に入ります。その庭を囲むようにL型に各部屋が配置され、それぞれが明るく風通しのよい部屋になりました。屋上もあり、バーベキューなど楽しめます。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

ご主人が色々なこだわりを持っていました。
庭を生かした明るく、屋上利用をしたい、リビングを広く開放的に、和室をリビングと続き部屋に、子供部屋を繋がらせたい、、、、等々。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

提案プランを見て即決。
「住宅メーカーとは違う」と感心して、気に入ってくれました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

建物をL型に配置し、それぞれの居室が明るく風通しの良い部屋になるよう工夫しました。
3人の幼い子供だったので、成長に合わせ部屋を区切れるようにしました。
なるべく大きな空間になるよう、LDK+和室を一体に一部天井も上げました。
360度の見晴らし、バーバキューの利用など、楽しめる屋上に。

依頼者の声: 

「こだわってよかった。最後まで妥協なくできた!」と言ってくれました。

その他の画像: 

庭を通る玄関へのアプローチ。
外観の見え方、外構・植栽計画にもこだわりました。

広い玄関。
飾り棚のモザイクタイルは施主のこだわり柄です。

LDK・リビングダイニング。
白の床材・白い空間、折り上げ天井で広々した空間に。露出梁もアクセントに。

LDKと続きの和室(約30cm床上げ)。
庭が見えますが、植栽でプライバシーも守られています。
建具で仕切って、単独で使うことも可能。来客のお泊り室の利用も。
床上げしているので、畳の下は床下収納に利用。

子供部屋。
将来6畳×3室に区切れます。
区切った時には、それぞれに入口・収納があるように配置。

屋上。
見晴らしが最高。お友達をよんでバーバキューを行っています。

設計者

ユーザー ノーブルゲート一級建築士事務所 光成 貴治 の写真
オフライン
Last seen: 2ヶ月 1週 前
登録日: 2012-07-24 10:29

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家依頼サービスを行っています。
建物の設計者を探している方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家依頼サービス・目次
建築家依頼サービス・トップページ
建築家依頼サービスの流れ
建築家依頼サービスの特典
建築家依頼サービス・お客様の声
建築家依頼サービスの料金
建築家依頼サービス・最近の依頼事例
建築家依頼サービスのよくある質問
建築家依頼サービスの安心安全宣言