IN・EX・PLUS

●設計事例の所在地: 
大阪府河内長野市
●面積(坪): 
50坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

ご主人さんのご高齢の父親と同居するタイプの二世帯住宅です。但し玄関、浴室、キッチンは1か所しかなく、単世帯住宅とほぼ同じ構成となっています。植栽が親子の共通の趣味だったので、植栽スペースを様々な個所に設置しました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

住宅密集地での建て替えで、近隣への日当りの影響を特に気にされていましたので、四方へ屋根を流す形状としました。また風の流れの特徴があると聞いておりましたので、そのアドバイスに従って開口部の設置位置については慎重に配慮し、夏の暑さを軽減できる計画としました。

その他の画像: 

玄関ホール全景
右側の壁は全面が収納となっていて、靴・傘・コート・靴磨きセット等が収納できます。

LDK全景
一番奥に和室コーナーが見えます。二階の廊下を含めて吹き抜けの有る大空間としました。キッチンがその空間の中心に位置しています。

キッチン側からは中庭の様子が良く見えます。グリーンスペースを時々眺めながらキッチン作業の出来る贅沢。

一部平屋部分があるのを生かして、2階廊下から直接入れる小屋裏収納。通常の梯子を上る収納と違って使い易さが丸で違います。

左右対称形の吹き抜け空間。熱線反射型のガラスなので熱線を軽減した光が大量に入り一日明るい室内空間。

階段の踊り場は奥行きを25センチほど増やして、書棚を設けました。家族が共通で読む書籍が中心で、最上部には間接照明を仕込んで階段室全体の照明としました。

2階バルコニー
子世帯の物干し場を兼ねています。木製目隠しルーバーが有ってプライバシーを保護します。

LDK吹抜け見上げ
中央の二本の梁と廊下の木製手摺など、左右対称形に収まっています。

外観夜景
住宅街で暗くなりがちな街路を明るくするため、LED照明を随所に配置して常夜灯としました。

設計者

ユーザー 北野彰作建築研究所 北野彰作 の写真
オフライン
Last seen: 6年 7ヶ月 前
登録日: 2012-07-24 10:23

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言