ライトコートとオープンテラスがある家

●設計事例の所在地: 
静岡県藤枝市
●面積(坪): 
39.55
●建物の種類(大分類): 
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

夕景の南側外観

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

 30代前半の夫婦と4人のお子さんの6人家族が住むこの家は、それぞれの部屋面積は小さめですがそれを感じない空間構成やアイディアを駆使して、5・L・DKで延床面積は39.55坪、総工費は2,000万円台前半に抑えるえることができました。
 さらに大家族だからこそ必要と思われる、シューズクローク,ウォークインクローゼット,家事コーナー,パントリー(食品庫),ロフト(物入),が含まれ、2つの子供部屋も将来簡単に4部屋にできるようにしました。
 メインのDKとL(将来ピアノ教室に使用するので防音仕様)と水廻りは、日当たりと風通しの良い2階に配置し、屋根勾配を利用して天井を高くすることで、面積以上の広さと快適性が生まれました。
 又、奥さまの家事動線を最小限に押さえるため、キッチン・パントリー・洗面脱衣(隣は浴室)・ダイニングが一周できるように工夫しました。
 これから数年多くの家事をこなさなくてはいけない奥様、又それを手伝うご主人にとって、とても便利で快適な住宅が完成しました。

その他の画像: 

DKを見る。
キッチンカウンターの外側は全て収納。正面のアクセント壁の中心が洗面・脱衣、左側がパントリー(食品庫)。
その上がロフト(物入)。

Lを見る。
正面奥が和室。左側がライトコート(中庭)上部。

夕景のライトコート。
2階左側がDK、正面が家事コーナー、右側がL。

玄関を見る。
扉は高さ2.6mの大型木製開き戸。
右側はライトコート(中庭)。

子供室を見る。
壁とドアを付ければ簡単に4部屋に分割できるよう、照明・スイッチ・コンセント・エアコン等事前に考慮して設計している。

DKを見る。
正面奥が4人一緒に勉強することができる学習コーナー。
左側がライトコート上部、外部吹抜け。

和室からLを見る。
和室の床は栗色の和紙製たたみ。落ち着いた雰囲気をかもしだしている。

2階テラス(4帖半)を見る。
左側はライトコート上部、外部吹抜け。

家事コーナーを見る。
南側開口部にハンガーパイプを付けることで、室内物干場も兼ねる。

設計者

ユーザー 有限会社滝下秀之建築アトリエ 滝下秀之 の写真
オフライン
Last seen: 4日 20時間 前
登録日: 2012-07-24 10:28

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家依頼サービスを行っています。
建物の設計者を探している方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家依頼サービス・目次
建築家依頼サービス・トップページ
建築家依頼サービスの流れ
建築家依頼サービスの特典
建築家依頼サービス・お客様の声
建築家依頼サービスの料金
建築家依頼サービス・最近の依頼事例
建築家依頼サービスのよくある質問
建築家依頼サービスの安心安全宣言