町家改修 ~キッチンを中心とした家族の和~

●設計事例の所在地: 
京都市
●面積(坪): 
敷地面積:23坪、建築面積:17坪、延床面積:28坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

外観

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

玄関の間からキッチンまで土間にしました。床暖房が施してあり、冬暖かく夏涼しいタイル土間です。中央には、対面式のオールステンレスの東洋キッチンが座っています。この廻りで展開される家族の団らんの姿が彷彿としてきます。大型収納が背面の板戸に隠れています。これで、何時でも整理されたインテリアになります。

トイレの中に入ると、見返しに金魚が泳いでいます。ステンドグラスが欄間を彩っています。

小さな空間を広く使います。2階は、子供部屋と寝室があります。

その他の画像: 

玄関の間、ダイニング、リビングと一つの部屋としても使えますが、
それのどれを区切っても使える、引込戸を用いています。

対面キッチンで、丸型のレンジフードを用いました。
床はイタリアンタイルで、床暖房を施しています。

2階への階段の手摺は鉄を曲線加工しました。
壁は漆喰仕上げです。
階段の途中にポストを設置しました。

引込戸を閉めた写真です。
欄間には、友人が作成したオリジナルなステンドグラスを入れました。

ロフトへの急こう配の階段です。
これで、ロフトが使いやすくなりました。

広いロフトで、プライベート空間として多目的に使えます。

ロフトに遊び心のある壁紙を貼りました。楽しい空間です。

南の光を遮るために、カーテンの代わりに、
和紙のロールスクリーンを用いました。

トイレに入った内側に、
金魚が泳いでいる壁紙を貼りました。

2階の木製ベランダで、
隣との境には遮蔽壁を設置しています。

設計者

ユーザー 株式会社 クカニア 西巻 優 の写真
オフライン
Last seen: 5年 2ヶ月 前
登録日: 2015-01-21 15:38

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言