藤沢市 鵠沼4世帯住宅

●設計事例の所在地: 
神奈川県藤沢市
●面積(坪): 
224㎡(67坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

西側外観。
土地の大きな欠点でもある約3mの高低差を利用して、容積緩和が受けられる総地階とし、要望である3台分の駐車場、大型バイク2台、自転車5台を無理なく収容。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

不整形で高低差のある60坪弱の土地を購入し、
「完全独立型の2世帯住宅で、将来的に4世帯(完全独立型の2世帯住宅×2戸)が住める家を建てたい」

依頼者があなたに依頼した決め手: 

「土地探しの時から決めていました。」

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

この土地の大きな欠点でもある約3mの高低差を利用して、容積緩和が受けられる総地階とし、
要望である3台分の駐車場、大型バイク2台、自転車5台を無理なく収容できた点。
東住戸地階は隣地の承諾により敷地境界沿いにドライエリアを設ける事により、地階でありながら、
採光、通風を確保し、プライバシーが気になる水廻りをドライエリアに面したオープンなプランにすることができました。
ドライエリアの設置は長男夫婦の義母が将来同居可能な居室としての予備室を確保でき、
義母の上下移動がないように、水廻りを地階で済むように配慮しました。
1階リビング・ダイニングは広くはありませんが、リビングの続き間としてウッドデッキを配し、
南隣地の借景・緑を存分に拝借させて頂きました。
ルーフバルコニーは江ノ島を望むことができ、夏の花火大会の時はいつも賑やかな家が知人・友人も加わり、
いつも以上の賑わいに近所迷惑にならないか心配する次第です。

この土地を購入する決断をされたK家族に敬意を表し、設計監理を携わることが出来たことに感謝いたします。

依頼者の声: 

「不整形、高低差のある60坪弱の土地、地下駐車場、4世帯住宅、低予算と無理難題な要望を全てクリアし、
私達が想像出来なかった120%以上満足の家に住めることを感謝しています。」
「将来の同居予定だった義母も、完成した建物を見て、完成後まもなく同居し、4世帯で快適に暮らしています。」

その他の画像: 

エントランス廻り。
写真中央部に2住戸の玄関ドア。左手にバイク(大型)置場2台のスペース。右手にビルトイン駐輪場5台のスペース。

エントランス廻りの夜景。

東住戸の1階リビング・ダイニング・キッチン。

設計者

ユーザー 三村邦彦建築設計事務所 三村 邦彦 の写真
オフライン
Last seen: 1日 9時間 前
登録日: 2012-07-24 10:13

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家依頼サービスを行っています。
建物の設計者を探している方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家依頼サービス・目次
建築家依頼サービス・トップページ
建築家依頼サービスの流れ
建築家依頼サービスの特典
建築家依頼サービス・お客様の声
建築家依頼サービスの料金
建築家依頼サービス・最近の依頼事例
建築家依頼サービスのよくある質問
建築家依頼サービスの安心安全宣言