広い家を広く暮らす

●設計事例の所在地: 
愛知県春日井市
●面積(坪): 
50坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

大工さんに建ててもらった木造住宅のリフォーム事例です。
和室と縁側を一部屋にして、広い玄関で分断されていた部屋を一つにしました。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

お子さんが独立されて、ご夫婦二人になった住まいは、たくさんの家具や物に囲まれています。
50坪弱の広さがあるにもかかわらず、生活スペースが狭くなってしまっています。
住みやすくしたいとのことでした。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

こんな風に変わるのであれば、思い切ってリフォームしたい。
初めのプレゼンで、そう決めていただけました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

何もないことの贅沢。ミニマリズムの美学。いつのまにか日本人の住まいは物があふれ、、物に囲まれ、居場所がなくなってしまっています。かつのて日本の住まいは、もっと質素でシンプルで美しかったはずです。
かつての日本人のシンプルで美しい住まいを目指し、持ち物を減らし、使いやすく、収納しやすく、暮らしやすい、終の棲家に変貌を遂げました。

その他の画像: 

キッチンはパントリーにつながり、回遊できる設計です。
収納はイケア。奥行き650の引き出しは食器や食品をわかりやすく収納でき、
コストパフォーマンスに優れています。

広すぎる玄関はコンパクトに。収納は増やしました。

玄関ホールで分断されていた部屋をつなげ、使わない部屋を使う部屋に。
広い住まいを広く暮らしていただきます。
床断熱・床暖房、窓は二重サッシに。夏場の外気温36度の日もエアコン1台で快適です。

設計者

ユーザー エヌスペースデザイン室 佐藤 直子 の写真
オフライン
Last seen: 3ヶ月 3日 前
登録日: 2012-07-24 10:27

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言