K5

●設計事例の所在地: 
大分県日田市
●面積(坪): 
88.14㎡(26.6坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

ご夫婦とお子さま3人で住む小さな住宅です。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

予算の範囲で、できるだけたくさんの木と自然素材で家を建てたい。
「予算が限られているから、建築家に頼むのは無理かなあ・・・と思っていた。」
「木をたくさん使って、狭くても広がりを感じられる住みやすい家をつくって欲しい。」

依頼者があなたに依頼した決め手: 

以前からホームページを見ていてくださって、メールでお問合せをいただきました。
実際に建てた家を数件見ていただいて、私に決めていただきました。
「身近にこんなに木を大切に使う建築家がいるとは思わなかった。」と言っていただきました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

床面積は26.6坪と広くはありませんが、広がりのある空間を演出するため屋根のかたちをうまく使うことで平屋建てだけれど吹抜けをつくることにしました。
最終的には吹き抜けの一部はロフトになりましたが、南側の光が北側の部屋まで届き明るい空間をつくることができました。
予算的には厳しい部分もありましたが、工務店さんに協力をしていただきいくつかの変更を行い、予算内に収まりました。

依頼者の声: 

「住みやすい家をつくってもらい感激しています。建築家さんと工務店さんが協力して私の家族のため仕事していただき感謝しています。」
というお言葉を、完成後に引越しを終えた家で開かれたお疲れさま会の席でいただきました。

その他の画像: 

LDK 奥の壁にハイサイドライトから入った光が届いています。

食事室から台所
床:杉板蜜蝋ワックス仕上げ 壁:珪藻土塗り 天井:屋根下地杉板見出し

台所 壁:キッチンパネル張り

洗面・脱衣室

居間から子ども室方向

子ども室

ロフト

寝室 床:畳敷(七島藺表) 襖:和紙(鳥の子紙)

設計者

ユーザー 独楽・アーキワークス 藤原直樹 の写真
オフライン
Last seen: 5年 6ヶ月 前
登録日: 2012-07-24 10:23

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言