河口湖S クリニック

●設計事例の所在地: 
山梨県富士吉田市ときわ台
●面積(坪): 
81坪
●建物の種類(大分類): 
医療・福祉施設
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

エントランスは濃いタイルでコントラストを付け強調、遠くからでも入り口がわかります。 

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

耐震性が確保され、高気密、高断熱な設計で省エネルギ-な建物であること
住宅のリビングのような温かみのあるインテリア等をご希望されました。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

完璧な動線計画と木造でありながら、重厚かつエレガントなデザイン
など、バランスよくまとめてくれました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

特徴:省エ対策+ウッディなインテリア     

太陽光発電で自給率51%<月平均>

ヒ−トポンプ式床暖・全熱交換換気シ  

ステム等、省エネ措置を施しています。

特徴:省エ対策+ウッディなインテリア     

太陽光発電で自給率51%<月平均>

ヒ−トポンプ式床暖・全熱交換換気シ  

ステム等、省エネ措置を施しています。

構造:在来+外張り断熱二重通気工法
規模:269㎡

屋根:ガルバリュウム平葺                          

外壁:サイディング+タイル貼り

窓・樹脂+アルミ複合サッシ

構造:在来+外張り断熱二重通気工法
規模:269㎡

屋根:ガルバリュウム平葺                          

外壁:サイディング+タイル貼り

窓・樹脂+アルミ複合サッシ

その他の画像: 

スロ−プ上の庇は水平ラインを強調するためはね出しています。

      支えている柱がリズミカルに並びエレガントです。

受付より待合を望む

吹抜け上部に設けたサイドライトより充分な採光が得られ、省エネ効果と共にのびのびとした

心地良い待合です。

床:CFシ−ト 

壁:珪藻土+栂板張り

天井:ビニ−ルクロス    

吹抜け上部のサイドライトと道路側FIX窓で、日中は照明がなくても居られます。

患者の方の視線が集まる、診察室入り口の壁は板張りとしました。

     暖かい雰囲気で安心できる空間です。                   

風除室と待合は化粧柱を連続させたデザインで、視覚な広がりと安心感を与えます。

リハビリ室天井は、板張りとし優しい雰囲気を出しました。

     腰壁の板張りは車椅子の当りを考慮したものです

受付カウンタ-の下に荷物置き場を設け女性に優しいデザインでさす。

スロ−プ上の庇は水平ラインを強調するためはね出しています。

      支えている柱がリズミカルに並びエレガントです。

設計者

ユーザー 株式会社ド-ム建築設計事務所 十文字洋一 の写真
オフライン
Last seen: 1年 8ヶ月 前
登録日: 2014-11-28 17:29

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言