住宅密集地での家造りでお悩みのあなたへ


 

住宅密集地の家造りの問題点

 
住宅密集地に家を建てたいと思っているあなたは下記のような事でお悩みではありませんか?
 

  • 住宅密集地なので日当たりが心配だ
  • 隣の家との間隔が狭いので風通しが心配だ
  • リビングの窓が隣の家から丸見えでプライバシーが心配
  • リビングの窓が道路から丸見えでプライバシーが心配

 
特に都会のほうは住宅密集地が多く、同じような問題で悩んでいる方がたくさんいます。
でも、ご安心ください。
このページを最後まで読むことで住宅密集地の家造りの問題点を解決することができます。
 

日当たり・風通しの悪い・プライバシーのない家は健康にも悪影響

 
漠然と日当たり・風通し・プライバシーと書きましたが、これらの問題はさらに下記のようなさまざまな問題を引き起こします。
精神的にも健康にも悪影響を及ぼします。
 

  • 日当たりが悪いと洗濯物が乾きにくい。
  • 洗濯物を家に干すと家の中の湿度が上がる
  • 風通しが悪いと家全体がカビやすい状態になる
  • カビがはえると家の耐久性がおちる
  • カビから放出された胞子を吸い込むことで、気管支ぜんそくやアレルギー性鼻炎、アレルギー性皮膚炎、アレルギー性結膜炎など、さまざまなアレルギー症状を引き起こします
  • プライバシーのない家では精神的にくつろげない

 
 

住宅密集地の家造りの問題解決策とは?

 
そこで当サイトでは住宅密集地の家造りの問題解決策としてコートハウスをおすすめしています。

 

 

コートハウスとは?

 
コートは中庭という意味でパティオともいいます。 
コートハウスとは建物や塀で囲まれた中庭のある住宅のことを言い、建物と塀と庭とが一体的になっていることが特徴的で、外部に対して閉じた表情をもつ一方、内部に対しては開放的な表情をもった住まいのことです。 
 

コートハウスのメリット・デメリット

 

メリット

 
外部からの視線を遮ることが出来るのでセキュリティが高く、プライバシーを確保してプライベートな半屋外の空間としての利用が可能です。 
 
中庭を囲むように建物が建っているので空間的な距離感と奥行き感があると同時に、中庭を介して室内に居ながら自分達の住まいを眺めることが出来ます。 
 
中庭に面する部分に大きな開口部(窓)を設けることで住まいの内部が明るくかつ、中庭と一体的な空間となって広く感じられます。 
 
中庭に緑(高木、低木、落葉樹、常緑樹)を植えることで、豊かな屋外空間を楽しめて四季を感じることが出来ます。 
 

デメリット

 
塀を含めて外壁面積が多いのでその分建設コストが高くなり、その後のメンテナンス費用も多くかかります。 
 
中庭部分の床(木製デ敷きッキあるいはタイル貼り)と樹木などといった外構工事費が住宅本体工事費とは別にかかる点と、住まわれてから中庭部分の床のメンテナンスや樹木の剪定などが定期的なお手入れ必要となります。 
 
中庭に面する窓(サッシ)は採光や通風を確保するために大きくなるので、その分コストが高くなります。  
 
中庭に緑(高木、低木、落葉樹、常緑樹)を植えることで、豊かな屋外空間を楽しめて四季を感じることが出来ます。 
 

 

建築家相談依頼サービスとは

 
建築家依頼サービスは一般の方が簡単に建築家に相談・依頼できるサービスです。
住宅密集地でコートハウスを建てたい方はぜひ建築家相談依頼サービスに投稿をお願いします。
 

建築家相談依頼サービスの流れ

 
建築家依頼サービスの流れ
 
相談・依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ 
相談・依頼したい仕事の内容を書きこむだけで 
相談・依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます 
  

  1. 相談・依頼を記入する
    下記のフォームに建築家に相談・依頼したい仕事の内容を書いて下さい。
  2.  

  3. 返信がメールで届く
    あなたの相談・依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。
    返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので
    連絡をとりあってください。
    お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

建築家相談依頼サービスの料金

 
建築家相談依頼サービスは会員建築家が支払う料金で成り立っています。 
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。 
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。 
  

住宅密集地の得意な建築家一覧

 

このページでは住宅密集地の設計事例を掲載している建築家の一覧を表示しています。
すべての建築家一覧はこちら

ユーザー 多田建築設計事務所 多田博 の写真
神奈川県

2000年、多田建築設計事務所を設立しました。
21年経った現在まで、50棟以上の家づくりに携わってきました。
しかし、単純計算すると、住宅設計は、年間3棟です。
多くても1年に6棟以上はお受けしていません。

ユーザー 河原泰建築研究室 河原泰 の写真
東京都

狭小住宅から公共建築まであらゆる建物の相談に応える建築家のHP

ユーザー 株式会社 深沢義昭設計事務所 深沢 直樹 の写真
神奈川県

 多くの人にとって一生に一度のイベント、家づくり。胸にいっぱいの夢と少なくない不安が同居するクライアントの一番の理解者、言葉にできないイメージを形にする翻訳家として力を発揮させていただけることが我々にとって最大の喜びです。

ユーザー 一級建築士事務所 渡辺泰敏建築設計事務所 渡辺泰敏 の写真
東京都

関東・東海地域を拠点とし、全国各地で設計活動をしています。

ユーザー ❨株❩川島建築事務所 川島 守 の写真
愛知県

"お客様の「こうしたい」「あんなふうにしたい」このようなご要望を叶えていくのは建築家として当然の事と思います。

ユーザー 株式会社 ギミック 竹久 逸美 の写真
兵庫県

人と人の「出会い」を大切にし、心が豊かになる住まい創りを目指しています。

ユーザー タイラヤスヒロ建築設計事務所 平 泰博 の写真
千葉県

千葉県で耐久性・耐震性・断熱性に配慮し
経年劣化ではなく経年変化する木の家を作っている一級建築士事務所です。
長期優良住宅
耐震等級3(許容応力度設計)
断熱等級6(HEAT20/G2)

愛知県

愛知・岐阜・三重・静岡にて家創りを中心に活動しています。土地探しはもちろん、現場案内も行っております。お気軽にお問い合わせください。

ユーザー 久保田英之建築研究所 久保田英之 の写真
愛知県

愛知県名古屋市で住宅、店舗、事務所・工場などの設計監理を中心に活動しています。
「気持ちの良い暮らし」をテーマに設計活動を行っています。

ユーザー フォレスト建築研究所 一級建築士事務所 小椋 祥司 の写真
東京都

「フォレスト建築研究所 一級建築士事務所」
”ひとを幸福にする”住まい・建築・まちづくり

ページ

 

コートハウスの得意な建築家

 

このページではコートハウスの設計事例を掲載している建築家の一覧を表示しています。
すべての建築家一覧はこちら

ユーザー 岡本光利一級建築士事務所 岡本光利 の写真
岡山県

心地良い空間は、人・社会を豊かにする器と考えます。

素材の持ち味を生かしたシンプルであきのこない空間づくりを心掛けています。

2007年電化住宅コンテスト佳作 SEE SEA HOUSE (海が見える家)

ユーザー 有限会社 ディクタ建築事務所 原田 久 の写真
愛知県

私が建築士になって30年が経ちました。

ユーザー ジャムズ 一級建築士事務所 仲條 雪 の写真
埼玉県

家族の思い出の背景には家があります。たくさんのシーンが生まれるような家を建主さんとわいわい話しながらデザインしていきます。埼玉と神奈川を拠点に全国どこでもうかがっています。ホームページでは作品の動画・写真のほかニュースやブログで近況も公開しています。

ユーザー 永冶建築研究所 永冶祐太 の写真
岐阜県

⚫︎永冶建築研究所とは
一級建築士の建築家・永冶祐太による建築設計事務所です。

ユーザー 林泰介建築研究所 林泰介 の写真
大阪府

普通の家じゃ我慢できない人。
こんな家が欲しい、あんな家を建てたい、
その思いが強い人であれば新築、改装、ローコスト、狭小敷地、、
どんな条件でも設計いたします。
一緒に楽しい住宅の話をしましょう。

ユーザー ❨有❩プラス建築設計 黒田乃武仁 の写真
岐阜県

巷に溢れているプレファブ住宅や建売住宅とは違う、機能的で個性溢れるHighデザイン住宅の建設をお考えの皆様、当事務所がお手伝いいたします.
又、店舗設計も行っており、皆さんご存知のマクドナルドやその他飲食店、理美容、歯科医院等の設計を約500店舗近く行っております。

ユーザー 株式会社 デ・ステイル建築研究所 小島広行 の写真
千葉県

周辺環境と融合したデザインと、人々に優しく深い愛着の湧く建築を創出します。

沖縄県

建築工房亥は沖縄で建築設計・建築デザイン・施工監理を業務としています。新築・増築・リフォーム等気軽にご相談ください。

ユーザー to be Designed 船坂大樹 の写真
北海道

北海道札幌市を活動の拠点とする一級建築士事務所です。住宅.店舗.集合住宅.医院等を中心に様々な用途の建物を設計.監理いたします。夢を実現するお手伝いをいたします。良い空間を一緒に創っていきましょう。

ユーザー NAKAHIRA ARCHITECTS 中平勝 の写真
大阪府

さまざまな年代の方の住まいを設計させていただいておりますが、最近は、セカンドライフやシニア対応の住まいの新築・リノベーションの依頼を数多くいただいております。

ページ

 

 

 

住宅密集地の設計事例一覧

 

5つの坪庭を持つ住宅
住宅密集地にあり、平面を凹凸にして、坪庭を作ることによって、通風と採光を確保した住宅

敷地形状に合わせ変形した平面形状・断面形状とせざるを得ないことから、構造形式は本来は鉄筋コンクリート造か鉄骨造を採用したいところであるが、コストや時間的な制約から木造3階建てにて計画、軸組み自体はとてもシンプルな架構に収斂させた。

狭い敷地を気にされてましたが、コンパクトな動線を心がけ無駄のない美しい建築をつくりたいと思いました。
オーソドックスではありますが白という色を貴重にしつこいくらいこだわりました。

【和歌浦の家】は地場産材熊野杉を使ったセミコートハウス型の環境住宅である。

廻りには高いビルも多く存在し、日照も決して良い条件ではないが、
全ての住戸には、中央に配したコートから光・風・水の自然要素を取り込む計画とした。
建物は、吹き抜けを持つコートを挟んで2つのコンクリートの箱が建つ形状を持ち、外階段がつなぐ構造となっている。

尾張旭の住宅密集地に建つ真っ白な木造3階建の長期優良住宅です。

狭小地にもかかわらず、それぞれの部屋が南から光と風を沢山取込みます。

2・3階の飛び出した空間はカフェスペースとしてだけではなく子供の遊び場やお父さんの書斎として多目的に使用できます。

この住宅は、夫婦と2人の子供の為に設計された。

限られた土地にプライバシーを確保して伸びやかに住みたい

La Casa Intorno del Patio -by mcja
前面道路と約3m差の斜面地の段差敷地の特徴を生かし、地下空間にも光と風を取入れて快適に暮らす・・・

特殊な工法を避け…一般的なオーソドックスな方法で組み立てた建築です。
鉄骨ラーメン構造+ALCをいかに美しく練り上げるかを考え続けました!

ページ

コートハウスの設計事例

 
このページではコートハウスというタグの付いて設計事例を表示しています。

三世代二世帯の家族が中庭を介して、独立したスペースを持ちながら、お互いに動きと視線が感じられるような部屋の配置としました。また下階の日照と通風も考えて、2階の部屋は北側に寄せて、各ウィング共、南側に大きなルーフバルコニーを設け、緑を楽しむと同時に隣家とのカモフラージュともしました。

プランは中庭を中心に居室を配した平屋です。バンを散歩に連れて行けない時など体力を余しがちな時でも中庭がドッグランとなります。また、近年の夏場の暑さは人にとっても犬にとっても過酷であり、もはや窓を開けて風鈴をぶら下げたくらいでは涼を味わうことはできません。

コンクリート打ち放し

クライアントの希望である「中庭」を基本としつつ、閉鎖的にならないように遠景への視線の抜けを確保した。

中庭を介して毎日の生活が落ち着きのある豊かな物になるようにしました、居間にはホームシアターが設置されていて、それらの器械が表に出ないように工夫しています、物干等も乾きやすい場所に設け、かつ目立たないようにしています、いろんな物が使いやすい場所に目立たないように

レンガを外装材としたRC造外断熱の住まいで、認定低炭素建築物です。レンガは外装材として耐久性や耐火性に優れているだけでなく、全く手がかからないほどメンテナンス性に優れている建材です。奥行8cmのレンガはコンクリート躯体と緊結されているので、タイルのように剥がれて落下することがありません。

80〜90㎡、7住戸、木造2階建アパート(長屋)です。京都の普通の住宅街に立地しています。比較的閉鎖的な外観に見えますが、間取りはは7戸全てが中庭を中心に展開されており、開放的な住空間を持っています。近隣の同種物件より、3割増しの家賃を設定していますが、空室期間もほとんどなく推移しています。

わんちゃんが自由に遊べる空間を確保するため中庭タイプを選択
安定した熱空間のため、土壌蓄熱式床下暖房を採用

居心地の良さを担保する為に南側に目隠しの塀を設置した事や、ピアノの設置を玄関ホールに置く事で
生活空間の落ち着きを確保しました

『カーテンのいらない暮らし』をコンセプトにした都市型の平屋建てコートハウスです。
中庭を取り囲むように各部屋を配置し外部は通風の為の小窓のみ。人の視線を気にすることなく楽しく暮らせます。 回廊デッキは子供たちが元気に駆けまわる内抱空間!!

ページ

 

中庭のある家の依頼事例

 

このページでは建築家相談依頼サービスの依頼事例のうち、中庭というタグのつけられたものを表示しています。

タイトル
I-1108、マイホーム建築を考えています(神奈川県)
I-1071、中庭を囲む家の設計(愛知県)
I-1050、家の中から季節を感じられるような家(福岡県)
I-0937、バランスよく上手く詰め込まれた家(香川県)
I-0884、中庭・エレベーター・電動車いす対応の家(兵庫県)
I-0771、西向きの土地に戸建て建築(東京都)
I-0716、木造2階建てキューブ型の家(熊本県)
I-0686、シンプルモダンなガレージハウス(東京都)
I-0670、2階建て20坪くらいの新築(広島県)
I-0576、道路より低い土地にシンプルな建築(福岡県)
I-0569、構造はこだわらずシンプルモダンで約60坪5LDK(東京都在住・建設地は神奈川県)
I-0278、事務所と中庭のある平屋(香川県)
I-0254、トレーニングルーム・プールのある自宅設計(埼玉県)
I-0234、4人家族の家・土地探しから建築設計までできる方(東京都)
I-0211、中庭のある平屋(岡山県)
I-0205、中庭があり、緑が多い家(大阪府在住・東京都に建設予定)
I-0194、新築一戸建て・土地選びの段階からご相談(神奈川県)
I-0171、新築戸建・アジアンスタイルプラス リゾート的な感じ(東京都)
I-0167、和モダンをベースにした趣のある平屋を新築したい(熊本県)
I-0120、外に閉じ中に開いた開放感を感じられる家(神奈川県)

ページ

 

 

投稿する前のご注意

 
 
建築家相談依頼サービスは一般の方は無料で利用できますが、下記の点にご注意ください。 
  

冷やかし半分での投稿はご遠慮ください

 
  
当サービスは真剣に建築家に相談・依頼したい方のためのサービスです。冷やかし半分での投稿はご遠慮ください。 
  

できるだけ返事をしてください

  
  
建築家相談依頼サービスで返信を頂いた建築家にはできるだけ返事をするようにしてください。お断りする場合でもプライベートメッセージなどを使って連絡いただければ幸いです。 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言

建築家相談依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に相談・依頼したい方は下記から相談・依頼したい内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家相談依頼サービス・申し込み

相談依頼したい内容を自由に記入してください。(■相談・依頼内容■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に相談・依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
住宅密集地|建築家の設計事例 を購読コートハウス|建築家の設計事例 を購読