早津崎の家

●設計事例の所在地: 
福岡県久留米市
●面積(坪): 
60
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

心地よい風が抜ける水田に面する見通しの良い場所に敷地はあります。
敷地近くでは道路拡張計画が進められており、豊かな田園風景とともに地域の人に愛されるだけではなく、ここを通り抜けるだけの人にも印象に残る地域のメルクマール(目印)となることを意識して計画しました。
印象的な外観は、内殻と外殻の2重構造になっており、夜になると孔が光で満たされ、明かりの少ない地域に安堵感を与え、灯台のように地域の目印の役割を果たしています。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

長年住んでいるこの地域との関係性を持続させていくことと、生活スタイルの異なる親子2世帯が適度な距離を保ちつつ共に暮らし理想的な関係性を育んでいくことを希望されておられました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

大きな台風が発生する地域でもあり、外殻には防風ネットを設置することができるなど2重構造の形態は地域の風土から生まれたものでもあります。
内部は、みんなで過ごす「大きい空間」とプライベートな「小さな空間」がレベルを変えながら緩やかに繋がっています。ここに暮らす2家族は自由に空間を行き来し、それぞれの生活スタイルを形成していきます。
未来の変化に対応できる自由度の高い内部空間と、過去の経験や地域環境から生まれた2重構造によって構成された本計画は、大切な未来の地域風景を守り、変化する暮らし方を創造することができる家として計画されました。

その他の画像: 

東側外観。
向かって左は皆が集まる場所。
向かって右は寝室などのプライベートな場所。

南側外観。
斜めにせり出たフレームがテラスの雨除けの役割も担う。

光の動きを感じられる2階テラス。

1階リビング

2階リビング

2階リビング夕景

設計者

ユーザー 鈴木淳史建築設計事務所 鈴木淳史 の写真
オフライン
Last seen: 2日 22時間 前
登録日: 2016-11-26 10:15

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言