cherry

●設計事例の所在地: 
神戸市灘区
●面積(坪): 
101㎡(30.5坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

リビングの吹抜け。
神戸の街並みが一望できる。
ベンチでもあり、収納でもある床の段差が適度な囲われ感を生み出している。
壁の漆喰仕上げは建て主夫妻によるDIY。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

周辺環境へ配慮した建て方
年月を経て味わいが出るような家
友人を呼んでゆっくりできる家
絵画やタペストリーをたくさん飾れるように
自然光で過ごせる家

依頼者があなたに依頼した決め手: 

要望を全て踏まえたうえで想像していた以上のデザイン提案
周囲の建物のボリュームを考慮したデザイン提案

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

地上2階+ロフト。
1階は駐車スペースと寝室、浴室など水まわり。
2階はLDK+フリースペース(将来の子ども部屋)。
南側の大きな開口から入る自然光で、北側のスペースまで明るい。
更地(貸駐車場)の状態では見えなかった神戸の海や山が、リビングやロフトから眺められる。
屋上に上がると鎮守の森や桜並木も見える。
この家があることでそんな魅力的な環境に気付くことができ、家族らが楽しく賑わえる、そんな場所をつくろうと考えた。
それがあるだけで、人の集まる賑やかな場を生み出す桜の木のように。

依頼者の声: 

お会いするたび、「快適に過ごしています。」とおっしゃってくださいます。
ステンレスのカーテンは、来る人みんなが、いいですね、と言ってくださるそう。
もともと、海が見えるようにしたいとは思っていたが、反対側の山の景色もいいものだなあ、と住んでみて分かったとのこと。

その他の画像: 

道路側(北面)外観。外壁は天然スレート張り。ステンレスカーテンの奥は駐車スペース。

2階リビングよりダイニングキッチンを見たところ。

階段と手摺壁。

駐車スペースからステンレスカーテン越しに道路を見たところ。

ステンレス、左官、杉板等存在感のある素材を使ったオリジナルキッチン。

ロフトへ上がるためのコンパクトな階段(収納付)。
左手は一面収納スペースになっている。

ロフトから南側を見たところ。
ロフトの半分は畳敷き。

リビングから神戸の夕景を望む。

道路からの夕景。

設計者

ユーザー eu建築設計 村上隆行 の写真
オフライン
Last seen: 5ヶ月 3週 前
登録日: 2012-07-24 10:21

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言