間取りを建築家に依頼したいあなたへ

間取り図

 

間取り図でお悩みのあなたへ

 
あなたは次のようなことでお悩みではありませんか?
 
・工務店やハウスメーカーの間取り図が気に入らない
・間取り図について建築家からの意見を聞きたい
・間取りのセカンドオピニオンを受けたい
・今、住んでいる家の間取りを書いてほしい
・間取り図を描いて欲しいがどこに依頼してよいかわからない
・間取り図だけを描いてほしい

 
間取り図でお悩みのなたはぜひ下記をお読みください。
お悩みを解消できるかもしれません。
 

間取り図の重要性

 

間取りは住み心地を左右する

間取りは住宅の基本と言ってもいいくらい重要です。
間取りに問題がある住宅をどんなに丁寧に施工しても決して住みやすい家にはなりません。
しかし、間取りはその気になれば素人でも書くことができてしまうため軽視されている場合が多いようです。
 

間取りは営業マンが書くことも多い

ハウスメーカーの場合、間取りは営業マンが書くことも多いようです。
ハウスメーカーの営業マンの場合、自社の商品について教えこまれた事を説明するだけで、住宅・建築についてはほとんど知識がない方も多いようです。
 

以前の間取り図をそのまま使っている

ハウスメーカーの場合、以前どこかで建てた誰かの家の間取り図をあたかもあなたのために描いたかのように提案していることもあるそうです。
  

間取り図についての依頼は建築家に

 
間取り図についてのご依頼はぜひ、住宅jの設計を手がけている建築家にご依頼ください。
  

間取り図を依頼する場合の注意点

 
建築家の本来の仕事は、建築の設計・監理なので間取り図だけを描いてほしいという依頼はあまりありません。
しかし、適正な報酬を支払うので間取り図を描いてほしいという依頼であれば描いていただける建築家はいると思います。
  
なかには、下記のような悪質な方もいるそうです。
下記のようなことを考えている方からのご依頼は受け付けておりません。
 
・設計を依頼する素振りを見せて間取り図を描かせる
・最終的にはなにかと理由をつけて設計契約しない(報酬も支払わない)
・描いてもらった間取り図で工務店に工事を依頼する
  

住宅の設計・監理を建築家に依頼することを考えている場合

 
建築家に住宅の設計を・監理を依頼する場合、建築家を選ぶために間取り図を提案してもらうことはよくあります。
建築家によって、下記のようにいろいろな考え方があります。
間取り図を依頼する場合は料金・どこから料金がかかるのかなどをよく確認してから依頼するようにしてください。
 

  • 最初の1回だけ無料
  • 最初の数回だけ無料
  • 間取り図などの提案業務を○万円で行う。気に入って依頼することになればその料金は設計監理の報酬から差し引く
  • 設計契約するまで間取り図などは一切、描かない

  

ハウスメーカー・工務店などに設計施工を依頼するつもりの場合

 
報酬を支払わずに間取り図だけを描いてほしいと思っている方からのご依頼は受け付けておりません。
適正な報酬を支払うつもりであれば間取り図だけを建築家に依頼することも可能です。
ぜひ、ご依頼ください。
  

間取り図だけを依頼したい場合

 
何らかの事情で間取り図だけを依頼したい場合も、適正な報酬を支払うつもりであれば問題ありません。
ぜひ、ご依頼ください。
  

建築家依頼サービスとは

 
建築家依頼サービスは一般の方が簡単に設計を依頼できる建築家を探せるサービスです。 
建築家依頼サービスに投稿すると、間取り図の作成などをしてもらえる建築士を簡単に探すことができます 
間取り図などの仕事を依頼したい方はぜひ建築家依頼サービスに投稿をお願いします。 
 

建築家依頼サービスの流れ

 
建築家依頼サービスの流れ
 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ 
依頼したい仕事の内容を書きこむだけで 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます 
  

  1. 依頼を記入する
    下記のフォームに建築家に依頼したい仕事の内容を書いて下さい。
  2.  

  3. 返信がメールで届く
    あなたの依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。
    返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので
    連絡をとりあってください。
    お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

   

建築家依頼サービスの料金


 
建築家依頼サービスは会員建築家が支払う参加料で成り立っています。 
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。 
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。 
    

間取り関連の依頼事例一覧

 

このページでは建築家依頼サービスの依頼事例のうち、間取りというタグのつけられたものを表示しています。

タイトル
I-1962、築古アパートを解体し新築アパート計画(静岡県在住・建設予定地は東京都)
I-1961、自転車店だった建物をフルリノベーション(大阪府)
I-1953、アパート建設を予定しています(東京都)
I-1948、築25年全面リフォーム スケルトン・間取り変更(東京都)
I-1945、三階建て・屋上付・予算1500万でローコスト住宅の建築(神奈川県)
I-1923、セルフビルド支援の依頼(東京都在住・建設予定地は長野県)
I-1912、木造アパートのボリューム出し(簡易間取り図面)の作成(東京都在住・土地は神奈川県)
I-1894、二人で住む平屋(東京都)
I-1858、注文住宅にて間取りを考えてる最中です(大阪府)
I-1855、いっそ平屋はどうかなと思い依頼してみたくなりました(茨城県)
I-1853、外からの視線を気にせず開放的に暮らせる家(沖縄県)
I-1838、店舗兼事務所の建築確認申請とその他の相談(内装等)(埼玉県)
I-1833、一般住宅の戸建てをシェアハウスへ間取り変更を伴う改装(東京都在住・建物は千葉県)
I-1824、間取りと外構のプラン(神奈川県)
I-1814、間取りを考え中ですが素人のためなかなかすすみません(岐阜県)
I-1803、間取りに関する相談と間取り図の作成(栃木県)
I-1799、間取りを清書かつ正しい建築基準で書き直して欲しい(埼玉県)
I-1792、賃貸木造一軒家の間取り平面図の作成(大分県)
I-1780、外観・間取りのプラン(大阪府)
I-1777、自分に合った間取りを一緒に描いて欲しい(愛知県)

ページ

    

投稿する前のご注意

 
 
建築家依頼サービスは一般の方は無料で利用できますが、下記の点にご注意ください。 
  

冷やかし半分での投稿はご遠慮ください

 
  
当サービスは真剣に建築家に仕事を依頼したい方のためのサービスです。冷やかし半分での投稿はご遠慮ください。 
  

できるだけ返事をしてください

  
  
建築家依頼サービスで返信を頂いた建築家にはできるだけ返事をするようにしてください。お断りする場合でもプライベートメッセージなどを使って連絡いただければ幸いです。 
  

投稿する内容について

 
間取り図についての依頼を投稿する場合は下記ような内容を明記してください。

・間取り図をかいてもらいたい理由
・設計・監理を建築家に依頼するつもりがあるかどうか?
・描いてもらいたい間取り図の内容
・建設予定地(市区町村までで結構です)
  

建築家依頼サービス

メルマガ・建築家紹介センター通信

家作りに役立つ情報をお送りします。ぜひご登録ください。

To prevent automated spam submissions leave this field empty.

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家依頼サービスを行っています。
建物の設計者を探している方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家依頼サービス・目次
建築家依頼サービス・トップページ
建築家依頼サービスの流れ
建築家依頼サービスの特典
建築家依頼サービス・お客様の声
建築家依頼サービスの料金
建築家依頼サービス・最近の依頼事例
建築家依頼サービスのよくある質問
建築家依頼サービスの安心安全宣言

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区