I-2464、混構造の住宅の設計施工を多く経験されている建築家(東京都在住・建設予定地は埼玉県)

I-2464、混構造の住宅の設計施工を多く経験されている建築家(東京都在住・建設予定地は埼玉県)

ユーザー あーちゃん の写真
投稿者: 
現住所‐都道府県: 
東京都
現住所‐郡市区町村: 
 
依頼内容: 

混構造の住宅の設計施工を多く経験されている建築家を探しています。建築を予定しているのは、さいたま市の傾斜地です。
 
建築家の所在地について:
同じ都道府県・近県の建築家を希望する
 





コメント

ユーザー (有)米戸建築工房 米戸 誠治 の写真
(有)米戸建築工房 米戸 誠治
コメント: 

はじめまして、米戸建築工房の米戸誠治と申します。

ご要望を、より具体的に、そしてプラスアルファー以上の価値を
付け加えてご提案できると思います。
よろしくお願いいたします。

事務所名: 米戸建築工房
所在地: 東京都世田谷区南烏山4-23-4
電話番号: 03-5315-7158
ホームページ: http://yoneto.com
メールアドレス: s@yoneto.com

参考事例: 













ユーザー kameplan architects 大出達弘 の写真
kameplan archit...
コメント: 

はじめまして、kameplan architectsの大出と申します。

当方では、できるだけその敷地の日の光、風の流れ、風景の良さを取り入れる住まいづくりを得意としており、
特に温熱環境をどう作るかに注力している設計事務所です。
プラン段階でどのような暖かさ、涼しさを得られるかを、
気象庁のアメダスデータを活用した「温熱シミュレーション」を全物件行い、
建て主さまと共有しながら、プランニングを進めてまいります。
また、構造計算を自社内で行い、耐震等級2〜3をベースとして設計を行なっております。

もしご興味がございましたら、当事務所のホームページをご覧いただけますと幸いです。

https://www.kameplan.com/

この中の、economa2は木造3階建てで、グッドデザイン賞もいただきました。

https://www.kameplan.com/%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AE%E4%BB%95%E4%BA%8B/economa2%E6%9F%BF%E6%B2%BC%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E5%9F%BC%E7%8E%89-1/

当方では、設計の考え方をまとめさせていただいたパンフレットをご用意しております。
もしご希望でしたら、ご住所、お名前、をいただけましたらお送りいたします。

よろしくご検討のほどお願いいたします。

kameplan archietcs 大出達弘





ユーザー 植松利郎建築設計事務所 植松利郎 の写真
植松利郎建築設計事務所 植松利郎
コメント: 

あーちゃん 様

お世話になります。

東京都の植松利郎建築設計事務所の植松 利郎と申します。
「 自然・オリジナル・楽しさ 」を軸に建築に携わっております。

内容を拝見させていただきました。
ご相談内容に関しまして、あーちゃん様と共に進めていけたら幸いです。
ご要望の内容を一つ一つ、お話をしながら考えていければと思います。

初めの段階となりますので、ご相談及びイメージの共有とご確認のためにもう少し詳しい内容をお聞きしたいと思います。お困りのことを解消するためにメールなどでも結構ですので、まずはお打ち合わせをさせていただいた上で、今後の進め方のご提案をさせていただきます。是非、ご連絡お待ちしております。

下記に当事務所情報を記載しておりますので、
よろしければ、ご覧いただければと思います。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

| ua-∞5 style 
| 一級建築士事務所 植松利郎建築設計事務所
| 植松 利郎
|
| 114-0004
| 東京都北区堀船3-26-20
| (直通)tel&fax:050-1164-3308
| mobile:080-3399-5383
| mail:uematsu@ua-style.com
| HP:http://www.ua-style.com

参考事例: 













ユーザー 多田建築設計事務所 多田 祐子 多田 博 の写真
多田建築設計事務所 多田 祐子 多田 博
コメント: 

あーちゃん様
はじめまして。多田建築設計事務所の多田博、多田祐子と申します。
私共はそれぞれ一級建築士の資格を持ち、二人で一つの建物を設計していくとい うスタイルで住宅をメインに設計をしています。
斜面敷地での豊富な設計を活かし、コストを抑えた自然と共生する快適な住まいをご提案できるかと存じます。
単なる造成ではなく、建築の一部として斜面に埋め込む手法を得意としております。
参考事例の回の家や北鎌倉の家はその手法で建てています。
何かご質問などございましたら小さなことでも結構ですのでいつでもご連絡くだ さい。
また最近ホームページの作品集を更新しました。
ご覧いただけます と幸いです。
よろしくお願いいたします。
多田建築設計事務所 多田博 多田祐子
神奈川県藤沢市湘南台5-1-3-607
TEL:0466-42-1793
EMail:sekkei@arttada.com
HP:https://www.arttada.com/





ユーザー ガーデナー建築家/創設計 勝田無一 の写真
ガーデナー建築家/創設計 勝田無一
コメント: 

あーちゃん 様

はじめまして・・・住宅と外構・庭など敷地の全体をトータル設計するガーデナー建築家の勝田です。

敷地全体を有効に建築設計する仕事を数多く手掛けて参りました。斜面地の設計は苦労もありますが楽しさもあり得意とするところです。

斜面地の建築は敷地の条件から必然的にコンクリート造と木造・鉄骨造等の混構造になることが多くあります。美しく楽しめる住宅はもちろんとして、経済性であり構造的に堅固で安全な住宅の企画を提案できると思います。

フットワークの軽い経験豊富・気さくな建築家と自負致しております。
毎日が楽しくなければ住宅じゃない!というのが私のキャッチフレーズです。

おおらかなプランニングで日常を楽しむ住宅提案ができましたら大変うれしいです。

家の中から自然につながるデッキテラスやインナーテラスガーデンなどアウトドアライフの楽しみ方も多数提案して参りました。

お気軽に声を掛けて戴ければ幸いです。

宜しくお願いいたします。

--------------------------------------------
(有)創設計
代表取締役 勝田無一
150-0001
東京都渋谷区神宮前4-25-3
TEL 03-3408-8419
FAX 03-3408-8965
URL http://sou-archtect.la.coocan.jp/
----------------------------------------------





ユーザー UND一級建築士事務所 加藤大作 の写真
UND一級建築士事務所 加藤大作
コメント: 

はじめまして。
UND一級建築士事務所の加藤と申します。

弊社は東京都文京区本駒込に拠点のある設計事務所で、主に注文戸建住宅、集合住宅、事務所ビル、店舗、リノベーションやインテリア等を設計監理しております。
弊社では建主様のご要望を丁寧に読み解き、その土地ならではの心地よさと愛着の持てる質の高い空間を目指して、建主様とコミュニケーションを密に図りながら設計を進めていくように努めております。

混構造の新築住宅をご計画とのことで、傾斜地の環境を活かした快適な空間をご提案できればと存じます。
是非とも敷地を拝見させていただき、詳細なお話をお聞かせいただけますと幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

UND 一級建築士事務所
代表  加藤 大作
〒113-0021 東京都文京区本駒込3-10-23-1F
TEL 03-5832-9985 FAX 03-5832-9984
E-mail kato@und-arch.com
URL http://www.und-arch.com/

参考事例: 





ユーザー フォレスト建築研究所 一級建築士事務所 小椋 祥司 の写真
フォレスト建築研究所 一級建築...
コメント: 

 はじめまして。
東京、埼玉、千葉、神奈川など首都圏、関東圏を中心に設計を行っています
フォレスト建築研究所の小椋(オグラ)と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。
さいたま市の傾斜地で混構造の住宅をご計画とのこと。
 フォレスト建築研究所は、戸建て注文住宅、集合住宅、クリニック、店舗他、一般建築の企画・設計を行っている建築設計事務所です。
埼玉での実績も数多くあります。
住宅づくりには、相談したいことがたくさんあります。
簡単なことからでも、どうぞお気軽にご連絡、ご相談ください。
下記ホ-ムペ-ジをご覧いただき、ご検討いただければ幸いです。
土地の特性に対応した住宅づくりのお力になれると思います。
 詳細へ別途お送りいたします。
お気軽に下記まで直接ご相談、ご連絡いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

フォレスト建築研究所
小椋 祥司(オグラ ショウシ)
〒197-0013 東京都福生市武蔵野台1-24-9-205
TEL 042(808)9785 
E-mail:forestogura@gmail.com
HP:https://dql06367.wixsite.com/forest





ユーザー Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 の写真
Archi-Lab.CAN 建...
コメント: 

よろしければ、ご連絡下さいませ。

もしかすると、これまでに何度かご連絡差し上げさせていただいてたかもしれませんが、、、

混構造の建築物は、在京勤務時より多数携わっております。

よろしくお願い申し上げます。

Archi-Lab.CAN建築加塩設計 加塩博之 拝
=豊かな空間創造、幸福な時間=

参考事例: 













ユーザー 一級建築士事務所 感共ラボの森 森健一郎 の写真
一級建築士事務所 感共ラボの森 森健一郎
コメント: 

あーちゃん様
こんにちは。混構造計画の設計者募集を拝見しました。
当事務所は川崎市中原区と横浜市中区にアトリエのある設計事務所で
一級建築士事務所 感共ラボの森と申します。

数多くはありませんが混構造も経験ございますのでお時間あるときに
ホームページやブログをご覧ください。
木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造と構造も様々経験しています。

当事務所は近隣環境を考慮した非定常な状態での温熱環境計算を行いながら
効率的なプラン、美しいデザイン、そして住環境性能の高い建築を提案しています。
混構造でしたらコンクリートを蓄熱帯に利用することで別次元の快適環境を作れます。

HP : https://kanlabono.com
メール:kanlabo.mori@gmail.com
ーーーーーーーーーーーーーーーー
一級建築士事務所 感共ラボの森
代表 森健一郎
TEL:090-9134-2670
川崎市中原区等々力17-5
横浜アトリエ:横浜市中区太田町5-69
ーーーーーーーーーーーーーーーー





ユーザー 一級建築士事務所田建築研究所 田中秀弥 の写真
一級建築士事務所田建築研究所 田中秀弥
コメント: 

あ-ちゃん様

はじめまして、田建築研究所の田中と申します。
当方、建物の内外を立体的に構成し、素材を活かした豊かで気持ちの良い空間づくりを目指しております。

ぜひ一度お話をお聞かせいただければ、と思います。

よろしくお願いいたします。





ユーザー (株)タイム計画研究所 石井 勉 の写真
(株)タイム計画研究所 石井 勉
コメント: 

あーちゃん様
初めまして、タイム計画研究所の石井勉といいます。
渋谷で設計事務所を始めて40年になります。これまで住宅をはじめ150棟を超える様々な建築の計画のお手伝いをさせていただきました。混構造の計画も多数あります。
一度お会いしてお話できればと思います。ご連絡頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
 
TIME計画研究所 石 井  勉
〒1510053 渋谷区代々木4-34-5-101
t.03-3378-9765 / f.03-3378-9722
mail;timeben@alpha-net.ne.jp
URL;http://www.time-arch.co.jp/





ユーザー 小島真知建築設計事務所 小島真知 の写真
小島真知建築設計事務所 小島真知
コメント: 

あーちゃん様

初めまして。小島真知建築設計事務所の小島真知(こじま・まさとも)と申します。
お役に立てるのではないかと思いコメントいたしました。
参考事例の「丘の上の家」は斜面に建つRC造(B1~1F)+木造(2F~屋根)の混構造の家です(外断熱なので外観では分かりづらいかもしれませんが…)。
詳しいお話をお聞かせいただければと考えています。
よろしくお願いいたします。

小島真知
--
株式会社 小島真知建築設計事務所
東京都板橋区板橋1-31-11幸栄ハイツ201
〒173-0004
T 03. 5944.1245
F 03. 6862.6778
info@masatomokojima.jp
http://www.masatomokojima.jp/

参考事例: 





ユーザー 河原泰建築研究室 河原泰 の写真
河原泰建築研究室 河原泰
コメント: 

あーちゃん様

はじめまして
株式会社河原泰建築研究室の河原といいます。
混構造の住宅の設計監理経験のある建築家を探しておられるとのことでコメントさせていただきます。

当方は適材適所に構造を使いわけたいと考えているので、自ずと混構造のハイブリッド建築が多くなっています。

RC造+木造の混構造事例では
【奈良ガレージハウス】
https://ykds.jp/nara-garage-house.html
【回向院市川別院】
https://ykds.jp/ekoin-ichikawa.html

鉄骨造+木造の混構造事例では
【日の出ガレージハウス】
https://ykds.jp/hinode-garage-house.html
【パラサイト】
https://ykds.jp/parasite.html
【早稲田の杜ガレージハウス】
https://ykds.jp/wasedanomori-garage-house.html

RC造+鉄骨造の混構造事例では
【芦屋マリーナクラブハウス】
https://ykds.jp/ashiya-marina.html
【回向院念仏堂】
https://ykds.jp/ekoin-nenbutsudo.html
【両国幼稚園】
https://ykds.jp/ryogoku-kindergarten.html
【宗慶寺】
https://ykds.jp/soukeiji.html

などがあります。こうみると半数以上が混構造ですね。
木造の一部に鉄骨を使用しているなどの事例も含めると
ほとんどがなんらかのハイブリッドです。

地下や耐火性能が要求されるところはRC造
大空間で開放的な空間をつくりたいところは鉄骨造
軽くローコストにつくりたいところは木造

といったような使い分けで、空間要求から素直に構造を解くように心がけています。

事務所は東京都日本橋です。
お気軽にご相談ください

東京都中央区日本橋小舟町14-10中町ビル2F
株式会社河原泰建築研究室 代表河原 泰
https://ykds.jp
kawahara@ykds.jp
TEL03-3664-5887/FAX03-3664-5899





ユーザー 笠掛伸建築設計事務所 笠掛伸 の写真
笠掛伸建築設計事務所 笠掛伸
コメント: 

初めまして。KASA ARCHITECTSの笠掛伸と申します。

弊社は東京を拠点に鹿児島、福岡、長野、東京、埼玉、千葉、群馬などにてオフィス、店舗、展示施設、ゲストハウス、シェアハウス、保育園、住宅の新築、リノベーション、医療施設、教育施設、など幅広く対応してます。

クライアントの想いを共有し、新しい生活への楽しさの発見や心地よさを見つけながら、その場所のもつ良さを大切にし、建築の可能性を追求して豊かな場をつくっていきたいと考えています。

混構造の建物ですが、過去に実績もあり現在も1件設計中の建物があります。傾斜地とのことですがどれくらいの勾配の傾斜地かとういうのも気になりますので、その他ご要望などをお聞かせいただき、具体的なご提案などをさせていただきたいと考えておりますので、是非お会いさせていただき詳しいお話をお伺いさせていただければと思います。

お時間があるときに当事務所のHPにてこれまでの実績などをご高覧いただけると幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

※移転のため所在地が変わりました。

笠掛伸

KASA  ARCHITECTS
笠掛伸建築設計事務所

HEAD OFFICE
〒182-0022 東京都調布市国領町1-16-9-1N
tel:042-444-5651
fax:03-6800-1470
mobile:070-5579-5550
mail:kasa_architect@tbz.t-com.ne.jp
hp:http://www.kasa-architects.com

KAGOSHIMA OFFICE
〒899-5651 鹿児島県姶良市脇元1765-3





ユーザー 株式会社 本多建築設計事務所 本多 和夫 の写真
株式会社 本多建築設計事務所 本多 和夫
コメント: 

あーちゃん様

はじめまして。
東京都新宿の本多建築設計事務所、代表の本多と申します。

さいたま市の傾斜地で混構造の住宅新築をご検討されているとのこと、ぜひお力添えになりたいと思い、エントリーいたしました。

弊社では様々な条件の住宅設計を手掛けており、混構造や傾斜地の設計経験も多数ございます。構造設計等の専門家との協力体制もありますので、安心してご相談ください。

敷地の資料等を頂ければ、もう少し具体的なアドバイスもさせて頂きたいと考えております。

ホ-ムペ-ジもご覧いただき、ご検討いただければ幸いです。
ご相談は、プライベートメッセージでもメール・電話でも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

K2・PLAN(株)本多建築設計事務所
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-24-7ルネ御苑プラザ413
TEL: 03-3359-5612 FAX: 03-3359-6740
E-mail: k2plan@tokyo.email.ne.jp
http://www.k2-plan.jp/

参考事例: 





ユーザー 鈴木淳史建築設計事務所 鈴木淳史 の写真
鈴木淳史建築設計事務所 鈴木淳史
コメント: 

あーちゃん様

はじめまして。
鈴木淳史建築設計事務所の鈴木淳史(あつふみ)と申します。

傾斜地/平地/段上敷地など様々な敷地条件におきまして、最適な構造形式を選択できる事は
設計事務所に必要な能力であり、当時事務所におきましても、傾斜地における混構造の計画は鉄筋コンクリート造+木造/鉄筋コンクリート+鉄骨造など多数あります。

まずはお気軽にご一報いただけますと幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

鈴木淳史建築設計事務所
鈴木淳史
〒162-0838 東京都新宿区細工町1-16 村田ビル3F
T:03-6280-8500
atsufumi@suzuki-arch.com
http://suzuki-arch.com/





ユーザー アーキネットデザインLLC 市川均 の写真
アーキネットデザインLLC 市川均
コメント: 

はじめまして、アーキネットデザインLLC代表の市川均と申します。埼玉県ふじみ野市にあります。混構造も斜面住宅も得意で実積も豊富です。例えば、以下の通りバリエーションも豊富です。
1、RC壁構造と内部木構造
2、RCラーメン構造に外壁型枠コンクリートブロックと屋根と床が集成材による木構造
3、鉄骨造に屋根木造
4、鉄骨造と集成材木造の平面混構造
5、土留を兼ねた斜面型のRC造と軸組み木構造
6、土留を兼ねた斜面型のRCと鉄骨のラーメン混構造
などなど。
私は、木造(軸組み、、2×4)、RC造(壁式、ラーメン)、鉄骨造を満遍なく経験している事自体がめずらしく、結果としてこれが特徴と言えると思います。これは、それぞれの工法の善し悪しを熟知しているので、適材適所で合理的にさまさまな工法を提案してきた結果だと思います。それによりハイブリットな混構造の提案が可能になりました。もちろんそのためにテーマに応じた構造設計者ともパートナーを組んでいます。
また、混構造は設計も難しいですが、工事も難易度が高いです。特にコスト管理が。地元ですので設計内容に適した工事業者をご紹介する事も可能です。
計画地が近い事によるメリットも多いと思いますので、是非提案する機会をいただければ幸いです。HP等をご覧いただきご連絡いただけれます様お願いします。
アーキネットデザインLLC市川均
E-Mail:archi@js7.so-net.ne.jp
http://www.doctor-life.jp
http://www005.upp.so-net.ne.jp/ArchiNet/





ユーザー 横山武志建築設計事務所 横山武志 の写真
横山武志建築設計事務所 横山武志
コメント: 

はじめまして

横山武志建築設計事務所 横山武志と申します
東京、大森にて、住宅を中心とした建築設計事務所を主宰しています。

詳細は、後ほどメッセージを送付しますので、どうぞよろしくお願いいたします

横山武志(一級建築士・宅地建物取引士)
横山武志建築設計事務所
143-0023 東京都大田区山王2-1-8-1214
Tel 03-5718-3118 Fax 03-5718-3119
http://www.ykarch.net
http://house-ws.net
info@ykarch.net
※「九曜舎」2019年グッドデザイン賞受賞しました
https://www.g-mark.org/award/describe/49287





当サイトにログインすると
「この人にプライベートメッセージを送る」
というリンクが表示されて、
コメントを頂いた建築家にプライベートメッセージを送ることができます。
 
ログイン パスワードの再発行
 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言