高台に建つ自然素材の家

●設計事例の所在地: 
桐生市
●面積(坪): 
55坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

高台の変形敷地に建つ木造2階建て住宅。
1階を左官仕上げとし、柔らかさを表現し、2階は、ガルバリウムとし、建物の存在感を出した。
全体はコの字型の平面プランとし、キッチン・洗面所へのウラ動線を確保。また、浴室のプライバシーも高めた。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

80代の父親と60代の娘の二人暮らしで、「お互いのプライバーを満たしながら、住まいたい。」ということ。
高年齢のため暮らしやすい動線で、「車いすの生活もできる様なゆとりを持ちたい。」ということ。
高台を活かして、「街並みや山々の風景をみながら、毎日の暮らしがしたい」ということ。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

娘の要望はもちろん、父親のことまでも十分に考えてくれるということ。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

玄関・光の間・リビング・キッチン・浴室と、とどまることのない流れる空間は、高台の好立地条件を味方に、どこかれでも桐生の景色が楽しめ、風景とともに、光、風、日本の四季を建物の中に誘い込みます。
構造計画では、柱のない広々としたリビングとするため、シンメトリーな耐震壁の配置とし、トラス梁による断面計画による構造設計をしました。

その他の画像: 

柱のない広々としたリビング空間。
天井、床を無垢の杉板とし、壁は漆喰壁としました。自然素材のため空気が澄んでいてきれいです。

柱のない広々としたリビング。
どの位置からも、山々の風景は見渡せ、夜は星空がきれいに見えます。

設計者

ユーザー JO Architects (JO設計) 城越 清 の写真
オフライン
Last seen: 1年 11ヶ月 前
登録日: 2012-07-24 10:11

建築家に設計を依頼するメリット・デメリット

 
建築家に設計を依頼しなくても、設計施工を一括で請け負ってくれる業者はたくさんあります。
なぜ、あえて建築家に設計を依頼する必要があるのでしょうか?
建築家に設計を依頼するメリット・デメリットは下記のページをご覧ください。
 
▼建築家に設計を依頼するメリット ▼建築家に設計を依頼するデメリット
 

 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言