旗竿地でも日当りのいい家を建てる方法


 

旗竿地とは

 
旗竿地とは道路に面した細長い通路の奥に家の敷地となる部分が存在する形状の土地の事を言います。
旗竿状の形をしているのでそう呼ばれています。敷地延長・路地状敷地・旗竿敷地と呼ばれることもあります。
 

旗竿地

 

旗竿地のメリット

 

土地代が安い

旗竿地は一般的にデメリットが多いと思われていますので、割安で購入することができます。
 

道路から奥まっているので比較的静か

道路から奥まった位置にあるので比較的、静かです。
通路部分を子どもの遊び場などに利用することができますので、安全です。
  

 

旗竿地のデメリット

 

採光・通風・プライバシーの確保に工夫が必要

四周を建物に囲まれている場合が多いので、採光・通風・プライバシーの確保に工夫が必要です。

工事費が高くなる可能性

通路部分が狭い場合、クレーン車などの大きな車両が入ってこれない場合があります。
その場合、工事費に影響してくる可能性があります。
 

旗竿地の建替え

 
旗竿地の通路部分の幅が2m以下の場合、建て替えることができない可能性が高いです。
旗竿地を購入する際には購入前に建築家に相談することをオススメします。
  

旗竿地の日当り

 
旗竿地は四周を隣地に囲まれているため、一般的には日当りは良くない場合が多いです。
設計の工夫で日当りを確保するように建築家に依頼することをオススメします。
 

↑中庭を設けて日当りを確保した例
 

旗竿地の間取り

 
当サイトの掲載された旗竿地の間取りをいくつか紹介します。
建物の写真などは建物の名称をクリックするとご覧いただけます。
  

House J(設計:舞田恵子建築設計事務所)


↑1階平面図
 

↑2階平面図
 

↑3階平面図
 


 

らっぱの家(設計:星設計室 一級建築士事務所)

  
らっぱの家・間取り図・断面図
   

旗竿地のアプローチ・カーポート

 
旗竿地の特徴は細長い通路部分です。
通路部分をアプローチ・カーポートなどとして有効に使うことが大切です。
配置計画は十分に打ち合わせして進めてください。
 

旗竿地の売却について

 
旗竿地を売却する場合は、道路に面した敷地に比べて金額が安くなりがちです。
売却せずに賃貸住宅などを建てて有効に活用するなど検討することをオススメします。
旗竿地に賃貸住宅を建てたい方はぜひ建築家にご依頼ください。
  

旗竿地を買う前に

 
旗竿地は敷地の形状などによって再建築不可の場合などがあります。
ぜひ、購入前に建築家に相談することをオススメします。
 

旗竿地に日当りにいい建物を建てる方法

 
旗竿地に建物を建てる際は採光・通風・プライバシーを確保するために設計上の工夫が大切です。
ぜひ、旗竿地の得意な建築家に依頼することをオススメします。
建築家依頼サービスに投稿していただければ、旗竿地の得意な建築家から返信をもらうことができます。
 

 

建築家依頼サービスの流れ

 
建築家依頼サービスの流れ
 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ 
依頼したい仕事の内容を書きこむだけで 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます 
  

  1. 依頼を記入する
    下記のフォームに建築家に依頼したい仕事の内容を書いて下さい。
  2.  

  3. 返信がメールで届く
    あなたの依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。
    返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので
    連絡をとりあってください。
    お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

  

 

建築家依頼サービスの料金

 

 
建築家依頼サービスは会員建築家が支払う参加料で成り立っています。 
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。 
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。 
 

 

旗竿地が得意な建築家

 
当サイトには多くの建築家がいますので、旗竿地を手がける建築家もたくさんいます。
その一部をご紹介します。

画像 事務所名・名前 都道府県名 紹介文
ユーザー 舞田恵子建築設計事務所 舞田恵子 の写真
舞田恵子建築設計事務所 舞田恵子 東京都

お客様と建築家のコミュニケーションから住まいのデザインが生まれます。小さな要望も大きな要望も要素などを丁寧に整理し、さらに建築家ならではの提案を加えてまとめ上げることで、住まいのデザインへと展開していきます。
固定概念のないこの世でひとつしかない住宅を提案します。

ユーザー 大島功市建築研究所 一級建築士事務所 大島功市 の写真
大島功市建築研究所 一級建築士... 東京都

”めい”が”トトロ”に初めて出会ったあの有名なシーン…”トトロ”のような建築をつくり”めい”のようにクライアントをワクワクさせたい!

ユーザー 星設計室 一級建築士事務所 星裕一郎 の写真
星設計室 一級建築士事務所 星裕一郎 千葉県

心地よいこと、楽しいこと、ワクワクすることを大切に設計をしています。
ローコストや狭小敷地にも積極的に取り組んでいます。

  

 

旗竿地の設計事例

 
当サイトの建築家が手がけた旗竿地の設計事例をほんの一部だけ紹介します。
   

メインの画像:
設計事例の名称

House J

建物の紹介文:

住宅街に建つ、家族4人で暮らすための住宅です。「閉鎖的で明るく広々とした家」というのが大きな要望でした。
敷地は、隣地に囲まれた38坪の旗竿敷地です。

メインの画像:
建物の紹介文:

施工が難しい…地下を造りたいので施工する上でも工夫されたプランを造ってもらいたい
コンクリート躯体で勝負した!

メインの画像:
設計事例の名称

らっぱの家

建物の紹介文:

仕事で使う車を含め3台分の駐車スペースが必要だったので、居住空間を空中へ浮かべることを提案しました。
間口が狭い分、天井を高くして、細長い敷地の特徴をそのまま空間化し、開口部を妻面にとって、どこまでも視線が隔てられない、広々とした空間を目指しました。

 

 

旗竿地の依頼事例

 

このページでは建築家依頼サービスの依頼事例のうち、旗竿地というタグのつけられたものを表示しています。

タイトル
I-1840、擁壁上の更地に建物を新築したい(京都府)
I-1707、旗竿地+4面擁壁+敷地内段差ありの一戸建てのリフォーム(神奈川県)
I-1616、旗竿2区画の土地(千葉県)
I-1495、地震に強い家(神奈川県在住・建設予定地は静岡県)
I-1470、旗竿地の間取りの作成(東京都)
I-1296、旗竿地に隠れ家的な蕎麦屋併用住宅(東京都在住・建設予定地は神奈川県)
I-1234、土地を購入したい(愛知県)
I-1215、土地の形状にあった少し遊び心のある間取り(佐賀県)
I-1124、1級建築士の方に監査・相談(大阪府)
I-1094、遮音性が高く室内は過ごしやすく外観もおしゃれな家(愛知県)
I-0954、収益性の高い賃貸併用住宅(千葉県在住・建設予定地は東京都)
I-0863、地震や台風などの自然災害を考慮して耐震工事リフォームをしたい(熊本県)
I-0815、旗竿地に明るく広いリビングがある家(東京都)
I-0621、新築戸建・狭小、旗竿地形(愛知県)
I-0579、旗竿型の土地に風景に溶け込むような建物(福岡県)
I-0421、新築アパートの建築(東京都)
I-0316、無垢材、自然素材を使った手頃な家(東京都)
I-0298、傾斜地に自宅、あるいは賃貸住宅併用住宅を建築したい(神奈川県)
I-0236、旗竿地のローコストリフォーム(愛知県)
I-0174、旗竿地に和モダン的な居心地のよい木の家(神奈川県)

ページ

 

投稿する前のご注意

建築家依頼サービスは一般の方は無料で利用できますが、下記の点にご注意ください。 
  

冷やかし半分での投稿はご遠慮ください

 
  
当サービスは真剣に建築家に仕事を依頼したい方のためのサービスです。冷やかし半分での投稿はご遠慮ください。 
  

できるだけ返事をしてください

  
  
建築家依頼サービスで返信を頂いた建築家にはできるだけ返事をするようにしてください。お断りする場合でもプライベートメッセージなどを使って連絡いただければ幸いです。 
 

 

建築家依頼サービスの安心安全宣言

 
・条件が悪くても大丈夫です
・しつこい営業はありません
・個人情報を入力する必要はありません
・設計士に依頼すると高くなるとは限りません
・リフォームでも依頼可能です
・土地がなくても申し込み可能です
・小さい仕事でも依頼可能です
 

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区