I-2633、二世帯三世代が仲良く支え合って暮らす家(東京都在住・建設予定地は新潟県)

I-2633、二世帯三世代が仲良く支え合って暮らす家(東京都在住・建設予定地は新潟県)

ユーザー ぽちょ の写真
投稿者: 
現住所‐都道府県: 
東京都
現住所‐郡市区町村: 
 
依頼内容: 

【依頼内容】
実家の建替え
 
【建設予定地】
新潟県南魚沼市
 
豪雪地帯の実家を建て替えて二世帯住宅にし、東京から移住します。
来年末には完成させたいです。予算は解体や外構、税金全て込み込みで6,000万。
 
■コンセプト
 
1.最低限のプライバシーを担保した、二世帯三世代(7人)が仲良く支え合って暮らす家
2.自然、風土、地域コミュニティと共生する家
3.子どもからお年寄りまで気軽に立ち寄れる開放的なスペース
4.北側の田園風景と越後三山、東側の巻機山など、地域の絶景を堪能できる家
5.木の家。木の柔らかさや凜とした雰囲気が外観・内観からにじみ出てくる家
6.在宅勤務が日常になり、ワークとライフが融合した空間と機能設計
 
 
その他オリエン内容は固まってますので、詳細はメールでやりとりさせてください。
デザイン性にはこだわりたいです。融雪、消雪のノウハウがある方を希望します。
まずは建築事例を拝見したいです。
 
建築家の所在地について:
建築家の所在地にはこだわらない
 





コメント

ユーザー 株式会社松岡建築設計事務所 松岡耕輔 の写真
株式会社松岡建築設計事務所 松岡耕輔
コメント: 

ぽちょ 様 

はじめまして、福岡市中央区にて設計・監理を行っている
株式会社松岡建築設計事務所の松岡と申します。
木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造の住宅、アパート、マンション、老人ホーム、事務所、幼稚園、倉庫、工場、工作物、堀車庫、擁壁まで、新築はもちろん増改築まで幅広く設計しております。

一度じっくり夢を聞かせて下さい。
ご連絡お待ちしております。

〒810-0014福岡市中央区平尾5丁目18-10
株式会社 松岡建築設計事務所
代表取締役 一級建築士 松岡 耕輔
TEL : 092-526-3003  FAX : 092-526-3005
E-mail : m-cad@mbp.nifty.com

参考事例: 













ユーザー 一級建築士事務所 アクシス.アーキテクツ 齊藤 透 の写真
一級建築士事務所 アクシス.ア...
コメント: 

ぽちょ様

はじめまして。
一級建築士事務所アクシス.アーキテクツの齊藤透と申します。

東京からの移住なのですね。
コンセプトを拝見させていただきました。

詳しいお話を伺いたいと思いエントリーさせていただきました。

どうぞ宜しくお願いいたします。

齊藤

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

一級建築士事務所 アクシス.アーキテクツ

Designer & Director 齊藤 透

国立アトリエオフィス
東京都国立市富士見台4-41-1-612

Tel : 042-849-4199
mobile : 080-5038-6034
mail : axis@krd.biglobe.ne.jp
HP : http://axis-arch.net

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

参考事例: 





ユーザー UND一級建築士事務所 加藤大作 の写真
UND一級建築士事務所 加藤大作
コメント: 

はじめまして。
UND一級建築士事務所の加藤と申します。

弊社は東京都文京区本駒込に拠点のある設計事務所で、主に注文戸建住宅、集合住宅、事務所ビル、店舗、リノベーションやインテリア等を設計監理しております。
弊社では建主様のご要望を丁寧に読み解き、その土地ならではの心地よさと愛着の持てる質の高い空間を目指して、建主様とコミュニケーションを密に図りながら設計を進めていくように努めております。

豪雪地帯での二世帯住宅をご計画とのことで、周辺環境を活かした快適な住空間をご提案できればと存じます。是非とも詳細なご要望をお聞かせいただき、そのご要望、その土地だからこそできる建築を一緒に作っていければと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

UND 一級建築士事務所
代表  加藤 大作
〒113-0021 東京都文京区本駒込3-10-23-1F
TEL 03-5832-9985 FAX 03-5832-9984
E-mail kato@und-arch.com
URL http://www.und-arch.com/

参考事例: 





ユーザー 感共ラボの森 森健一郎 の写真
感共ラボの森 森健一郎
コメント: 

ぽちょ様
こんにちは。新潟県南魚沼市のご実家建替え計画を拝見しました。
こちらは一級建築士事務所 感共ラボの森と申します。自然、風土、地域コミュニティと共生する家というコンセプトと当事務所の設計理念が近いと感じご連絡させていただきました。

当事務所の「感」は自然エネルギーで心地良い環境を作り快適と感じる空間づくりという意味を込めています。また「共」はまさに共生、住宅だけでなくその周辺敷地環境を活かした地域風土との共生、さらにその外側の住宅街区や地域コミュニティとの共生を意味しています。

首都圏だけでなく、京都府や小笠原村父島など遠方でも設計実績がございます。
ご検討どうぞよろしくお願いいたします。

HP : https://kanlabono.com
メール:kanlabo.mori@gmail.com
ーーーーーーーーーーーーーーーー
一級建築士事務所 感共ラボの森
代表 森健一郎
TEL:090-9134-2670
川崎市中原区等々力17-5
横浜アトリエ:横浜市中区太田町5-69
ーーーーーーーーーーーーーーーー





ユーザー 多田建築設計事務所 多田祐子 多田博 の写真
多田建築設計事務所 多田祐子 多田博
コメント: 

ぽちょ様
こんにちは。多田建築設計事務所の多田博、多田祐子と申します。
藤沢市の湘南台で設計事務所を営んでおります。
私共はそれぞれ一級建築士の資格を持ち、二人で一つの建物を設計していくというスタイルで対応させていただいております。
住宅をメインに設計をしており、今年で20年目となります。
ぽちょ様の2世帯住宅のコンセプトに共感し、手をあげさせていただきました。
さて、2世帯住宅の実績は多数あります。
2世帯の距離感をどうするかが、いつも大きなポイントとなります。
参考事例の相模大野の家と茅ケ崎東海岸の家は、縦割りの完全分離型です。
どちらも共用スペースを設け、一定の距離を保つような配慮をしています。
その他にも、水回りを共用した2世帯一体型スタイルもありますので、ホームページの作品集をご覧下さい。
また梓川の家は、長野県松本市の雪の多い地域での参考事例です。
敷地は上高地に近い山の中腹にあり、十分な寒さと雪対策を検討して設計しました。
後ほどプライベートメッセージをお送りします。
よろしくお願いいたします。

多田建築設計事務所 多田博 多田祐子
住所:藤沢市湘南台5-1-3-607
TEL:0466-42-1793
MEIL:sekkei@arttada.com
HP:http://www.arttada.com





ユーザー kameplan architects 大出達弘 の写真
kameplan archit...
コメント: 

はじめまして、kameplan architectsの大出と申します。

当方では、できるだけその敷地の日の光、風の流れ、風景の良さを取り入れる住まいづくりを得意としており、
特に温熱環境をどう作るかに注力している設計事務所です。
プラン段階でどのような暖かさ、涼しさを得られるかを、
気象庁のアメダスデータを活用した「温熱シミュレーション」を全物件行い、
建て主さまと共有しながら、プランニングを進めてまいります。
また、構造計算を自社内で行い、耐震等級2〜3をベースとして設計を行なっております。

もしご興味がございましたら、当事務所のホームページをご覧いただけますと幸いです。

https://www.kameplan.com/

この中の、economa2は木造3階建てで、グッドデザイン賞もいただきました。

https://www.kameplan.com/%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AE%E4%BB%95%E4%BA%8B/economa2%E6%9F%BF%E6%B2%BC%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E5%9F%BC%E7%8E%89-1/

当方では、設計の考え方をまとめさせていただいたパンフレットをご用意しております。
もしご希望でしたら、ご住所、お名前、をいただけましたらお送りいたします。

よろしくご検討のほどお願いいたします。

kameplan archietcs 大出達弘





ユーザー フォレスト建築研究所 一級建築士事務所 小椋 祥司 の写真
フォレスト建築研究所 一級建築...
コメント: 

はじめまして
東京、神奈川、埼玉など関東圏をはじめ、積雪地域や遠隔地での設計・管理も行っています
フォレスト建築研究所の小椋(オグラ)と申します。
よろしくお願いいたします。
ぽちょ様は、実家の魚沼市で2世帯住宅をご計画とのこと。
魚沼市のどのあたりでしょうか・・・

下記ホ-ムペ-ジをご覧いただき、ご検討いただければ幸いです。
https://dql06367.wixsite.com/forest/works1

詳細は別途お送りいたします。
不明点やご相談も含め、お気軽に下記まで直接ご連絡いただければと思います。
ぽちょ様がご計画の「2世帯・3世代住宅」づくりのお力になれると思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

フォレスト建築研究所
小椋 祥司(オグラ ショウシ)
〒197-0013 東京都福生市武蔵野台1-24-9-205
TEL 042(808)9785 FAX 042(808)9785 
E-mail:forestogura@gmail.com
HP:https://dql06367.wixsite.com/forest





ユーザー 鈴木淳史建築設計事務所 鈴木淳史 の写真
鈴木淳史建築設計事務所 鈴木淳史
コメント: 

ぽちょ様

初めまして。
鈴木淳史建築設計事務所の鈴木淳史(アツフミ)と申します。
2世帯に限らず多世帯で暮らす家の設計に、多くご依頼頂いております。
多々ご提案できることもあるかと思いますので、お気軽にご連絡いただけますと嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

.鈴木淳史建築設計事務所
 東京都新宿区細工町1-16 村田ビル3F
 TEL:03-6280-8500
 MAIL:atsufumi@suzuki-arch.com
 HP:http://suzuki-arch.com





ユーザー KAアーキテクツ株式会社 秋田 憲二 の写真
KAアーキテクツ株式会社 秋田 憲二
コメント: 

初めまして、株式会社 HAK(エイチエイケイ)改め KAアーキテクツ株式会社の秋田と申します。
本社は神奈川県川崎市で、田園都市線鷺沼駅にあります。
大変興味深い案件ですので、応募させていただきます。
私共は、多世帯住宅も得意としており、添付の写真は、これまで、手がけた作品の一部です。
M邸(妙高のかまくら)が、妙高市での竣工案件で多雪地域の経験もございます。
地域のランドマークになり、自分が住んでみたい空間デザインを施し、施主様の希望を叶える住宅を心掛けております。
後ほど、プライベートメッセージを送付させて頂きます。

KAアーキテクツ株式会社   
秋田 憲二
川崎市宮前区鷺沼3−3−1伊藤ビル301
044-982-3901 /HP 090-1212-1002
メールアドレス ken@hak-web.com
http://www.hak-web.com





ユーザー 窪寺弘行・建築計画事務所 窪寺弘行 の写真
窪寺弘行・建築計画事務所 窪寺弘行
コメント: 

ぽちょ様
長野県岡谷市の窪寺と申します。
この度2世帯住宅の投稿を拝見いたしました。
東京から南魚沼市へ移住され、自然・地域コミュニティとの関係を重視されているとのこと。
大いに共感できる考え方だと思い、是非ご協力させていただきたいと思います。
2世帯住宅、豪雪地域での事例としては、現在奥志賀高原(積雪量300cm)で別荘を計画中です。
また完全2世帯住宅では、両親+娘夫婦 計7人 長野県内 及び 名古屋市の3例を掲載させ
ていただきます。
下記アドレスまでメールにてご連絡をお待ちしております

H.KUBODERA ARCHITECTS INC.
窪寺弘行・建築建築計画事務所 (代表)窪寺弘行 
(公益社団法人 JIA日本建築家協会 関東甲信越支部・保存問題委員会委員長)
(公益社団法人 JIA日本建築家協会 長野県クラブ・まちづくり委員会副委員長)
(公益社団法人 長野県建築士会 理事・建築活動委員会委員長)
(公益社団法人 日本建築士会連合会 教育・事業委員)
〒394-0035,3-9-22,Tenryucho,Okaya-shi,Nagano,Japan
〒394-0035,長野県岡谷市天竜町3-9-22
E-Mail   :kubodera2020@outlook.jp
URL  :https://h-kubodera-architects-inc.webnode.jp/
Facebook URL:http://www.facebook.com/kubodera0156





ユーザー 堤由匡建築設計工作室 堤由匡 の写真
堤由匡建築設計工作室 堤由匡
コメント: 

ぽちょさま

初めまして、広島の一級建築士事務所の堤と申します。

ご依頼内容を拝見し、家というものをただ住むだけのモノではなく、
それ以上の価値や意義を持ちうる建築であるということを
建築家以上に把握していらっしゃる方だと感じました。

特に3番の子供からお年寄りまで気軽に立ち寄れる開放的なスペース、
また6番のワークとライフが融合した空間と機能設計という
キーワードからは、家というものを住宅以上のものにするのだという強い気概を感じました。良い家というのはクライアントさまの強い意志と要求、建築家の社会に対する思想と理念がぶつかり合うことで出来上がってくるものだと思い、相撲で言うならばがっぷり四つでお互いが取り組む覚悟が必要だと思っております。今回のぽちょさまのご依頼内容からは、そのような理想的なコラボレーションが実現できると確信しました。

正直に申しまして豪雪地帯での実績がございませんので、融雪・消雪については現地工務店からの実務的なサポートが不可欠になります。しかし、弊社は世界遺産の絶景地でのリゾートホテルを実現させた実績があります。住宅とホテルではもちろん用途が異なりますが、地域の文化や伝統、周辺村落への細かい配慮をして設計したこちらの案件は、ありがたいことに数多くのデザイン賞を受賞する栄誉にあずかりました。
こちらのサイトのブログコーナーにこのリゾートホテルの経緯を紹介しておりますので、ご一読いただければ我々のデザイン手法と思想に共感いただけるのではと期待いたします。
https://kaiin.kentikusi.jp/blog/20940

弊社は広島と北京の2拠点で、広域に活動している設計事務所です。海外の事例が多いのですが、上記のようにリゾートホテルから、住宅はもちろん、別荘、商店建築、オフィスなど多種多様のご依頼を受けております。

不確実になってしまったこれからの時代、家というものは住むことの快適性は当然のこと、それ以上の精神的な拠り所として考える必要が出てきております。そのような不確実で複雑な条件を悩みながらも最善の答えを模索することこそ、我々建築家の職能だと信じておりますので、弊社のような幅広い経験を積んだ設計事務所がお役に立てるはずと考えております。

よろしくお願いいたします。

堤由匡/堤由匡建築設計工作室
広島県広島市中区東白島町21-25-404
URL http://www.tsuaa.jp
E-MAIL tsutsumi@tsuaa.jp





ユーザー 根岸達己建築室 根岸達己 の写真
根岸達己建築室 根岸達己
コメント: 

はじめまして。東京都板橋区にある根岸達己建築室の根岸と申します。
ぽちょ様のお好みの住宅が当事務所の造る建物に近いのではと思いエントリーさせていただきました。

これまで様々な条件の住宅を手掛けてまいりました。
特に光や風をデザインした和モダンの住宅を得意としています。

当事務所のHPにも一部の事例や設計方針を掲載しておりますのでご高覧頂ければ幸いです。
ホームページをご覧いただき、ご興味をお持ちいただけましたら、詳しい内容を記載した作品集(pdfファイル)をメールでお送りする事も可能ですのでご連絡下さい。

http://www.kenchikushitsu.jp/

小さなこだわりや、無理かな?と思ってしまうような夢も聞かせて下さい。 理想(希望)に近い建物を造るため、一緒に楽しんで、家づくりを話し合いましょう。
ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡下さい。
よろしくお願い致します。

根岸達己建築室 根岸達己

東京都板橋区若木2-18-15
[P] 03-3931-1016
[F] 03-3931-1019
[E] negishi@kenchikushitsu.jp
[U] http://www.kenchikushitsu.jp/





ユーザー 一級建築士事務所田建築研究所 田中秀弥 の写真
一級建築士事務所田建築研究所 田中秀弥
コメント: 

ぽちょ様

はじめまして、田建築研究所の田中と申します。
当方、建物の内外を立体的に構成し、素材を活かした豊かで気持ちの良い空間づくりを目指しております。

現在、妙高の方でホテルの工事と計画を進めており、雪への対応の心得はございます。
前職にて富山にて博物館の設計監理の経験もございます。

ぜひ、一度お話をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。





ユーザー 株式会社 本多建築設計事務所 本多 和夫 の写真
株式会社 本多建築設計事務所 本多 和夫
コメント: 

ぽちょ 様

はじめまして。
東京都新宿の本多建築設計事務所 代表の本多と申します。

東京から新潟への移住をご計画なのですね。
新潟へは旅行でたびたび訪れており、私も愛着のある地域です。
ぜひお力添えできればと思い、投稿させていただきました。

コンセプトを拝見し、家づくりへの想いが伝わってきました。
弊社では2世帯住宅を多数設計しております。
それぞれのお客様のご希望、住まい方、地域の環境などに応じた様々な工夫があります。

具体的な内容に関しましては、後ほどプライベートメッセージからお送りしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

K2・PLAN(株)本多建築設計事務所
          建築家 本多 和夫
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-24-7ルネ御苑プラザ413
TEL: 03-3359-5612 FAX: 03-3359-6740
E-mail: k2plan@tokyo.email.ne.jp
http://www.k2-plan.jp/

参考事例: 





ユーザー 笠掛伸建築設計事務所 笠掛伸 の写真
笠掛伸建築設計事務所 笠掛伸
コメント: 

初めまして。KASA ARCHITECTSの笠掛伸と申します。

弊社は東京を拠点に鹿児島、福岡、長野、東京、埼玉、千葉、群馬などにてオフィス、店舗、展示施設、ゲストハウス、シェアハウス、保育園、住宅の新築、リノベーション、医療施設、教育施設、など幅広く対応してます。

クライアントの想いを共有し、新しい生活への楽しさの発見や心地よさを見つけながら、その場所のもつ良さを大切にし、建築の可能性を追求して豊かな場をつくっていきたいと考えています。

豪雪地帯での設計の経験はないのですが、周辺環境に寄り添った設計を得意としております。

物件情報、コンセンプト、その他ご要望などをお聞かせいただき、具体的なご提案などをさせていただきたいと考えておりますので、是非お会いさせていただき詳しいお話をお伺いさせていただければと思います。

お時間があるときに当事務所のHPにてこれまでの実績などをご高覧いただけると幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

※移転のため所在地が変わりました。

笠掛伸

KASA  ARCHITECTS
笠掛伸建築設計事務所

HEAD OFFICE
〒182-0022 東京都調布市国領町1-16-9-1N
tel:042-444-5651
fax:03-6800-1470
mobile:070-5579-5550
mail:kasa_architect@tbz.t-com.ne.jp
hp:http://www.kasa-architects.com

KAGOSHIMA OFFICE
〒899-5651 鹿児島県姶良市脇元1765-3





当サイトにログインすると
「この人にプライベートメッセージを送る」
というリンクが表示されて、
コメントを頂いた建築家にプライベートメッセージを送ることができます。
 
ログイン パスワードの再発行
 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言