I-3370、春夏秋暮らすセカンドハウス(長野県)

I-3370、春夏秋暮らすセカンドハウス(長野県)

ユーザー C&M の写真
投稿者: 
現住所‐都道府県: 
長野県
現住所‐郡市区町村: 
 
依頼内容: 

*家の設計*長野県長野市***(******)*所有土地(原野)980坪*150平米前後の木造平家・春夏秋暮らすセカンドハウス*可能な限り信州木材及び天然素材使用希望*屋根+ウッドデッキ、LDK+パントリー、キッチンアイランド、ベッドルーム+WIC+書斎、多目的室、一体型ユティリティー室、セカンドトイレ*合計5000万*ハウスメーカーのシステム全般に抵抗有り、自由設計が向いていると感じている。住みたい間取りやアイディアが有り、カタチにするには経験豊富で解釈・翻訳・創造・実行力のお有りになる建築家さんのヘルプが必要と感じている。
 
建築家の所在地について:
同じ都道府県・近県の建築家を希望する
 





コメント

ユーザー 一級建築士事務所 アクシス.アーキテクツ 齊藤 透 の写真
一級建築士事務所 アクシス.ア...
コメント: 

C&M様

はじめまして。一級建築士事務所アクシス.アーキテクツの齊藤透と申します。

長野市でのセカンドハウスをご計画されているのですね。
信州方面(八ヶ岳南麓、軽井沢など)でのセカンドハウスの実績経験がありますので、お役に立てたら幸いと思っております。
詳しいお話をお聞かせください。

どうぞ、よろしくお願い致します。

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

一級建築士事務所 アクシス.アーキテクツ

Designer & Director 齊藤 透
神楽坂オフィス
東京都新宿区神楽坂3-2-33 タツミハイム301
国立アトリエオフィス
東京都国立市富士見台4-41-1-612

mobile : 080-5038-6034
mail : axis@krd.biglobe.ne.jp
HP : http://axis-arch.net

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎





ユーザー C&M の写真
C&M
コメント: 

北信特有の気候を熟知された方に是非お願いしたいです。

参考事例: 













ユーザー フォレスト建築研究所 一級建築士事務所 小椋 祥司 の写真
フォレスト建築研究所 一級建築...
コメント: 

はじめまして。
フォレスト建築研究所の小椋(オグラ)と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。
長野市で春夏秋暮らす平屋のセカンドハウスをご計画とのこと。
フォレスト建築研究所は、戸建て注文住宅、別荘、セカンドハウス、ゲストハウス、集合住宅他と共に、移住、定住生活を応援している建築設計事務所です。
住宅、セカンドハウス、別荘を含め豊富な実績を有し、トレンドに左右されることのない基本性能を備えた価値ある建物づくりを心がけています。
山梨や長野、新潟をはじめ、遠方の方の設計相談やアドバイス、プランづくり、設計や工事の監理まで柔軟に対応しています。
設計事例など、下記ホ-ムペ-ジをご覧いただき、ご検討いただければ幸いです。
https://dql06367.wixsite.com/forest
https://dql06367.wixsite.com/forest/works2?lightbox=dataItem-im5qdi6d
https://dql06367.wixsite.com/forest/works3?lightbox=dataItem-imevatke
住まいづくりの人気サイト:
https://www.houzz.jp/pro/forest-ogura

詳細は別途お送りいたします。
ご希望のセカンドハウスづくりのお力になれると思います。
お気軽に下記までご連絡、ご相談いただければと思います。
魅力的な「春夏秋暮らすセカンドハウス」づくり」のお力になれると思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

フォレスト建築研究所
小椋 祥司(オグラ ショウシ)
〒197-0013 東京都福生市武蔵野台1-24-9-205
TEL 042(808)9785 
携帯 080(4812)8584
E-mail:forestogura@gmail.com
HP:https://dql06367.wixsite.com/forest
Houzz:https://www.houzz.jp/pro/forest-ogura/
Best of Houzz デザイン賞 受賞





ユーザー 安藤建築設計工房 安藤政英 の写真
安藤建築設計工房 安藤政英
コメント: 

始めまして。長野県上田市で細々と設計事務所しています。
県産材、国産材を使い、大工職人の手刻みによる木組みの住まいを設計するのが得意です。
ところで長野県は寒く、地域によっては雪のことも考えなくてはなりません。
1年の半分は暖房が必要な環境で、しっかりとした断熱対策が大切です。しかし、ビニールで囲ったビニールハウスのような高気密住宅はゴメンです。
光熱費も考えた暖かい木の住まいをご一緒に作れれば良いかと思います。
それとセカンドハウスなら、日常より非日常的な遊び感覚を取り入れた、住んでて楽しい間取りができるといいですね。

〒386-1436 長野県上田市前山384-3
安藤建築設計工房 安藤政英 ☎0268-39-5963

参考事例: 













ユーザー 荻原雅史建築設計事務所 荻原雅史 の写真
荻原雅史建築設計事務所 荻原雅史
コメント: 

C&M様
はじめまして荻原雅史建築設計事務所の荻原と申します。
セカンドハウスをご計画のことぜひお手伝いをさせていただけましたら幸いです。
当事務所は、東京と長野を中心に活動をさせていただいております。
長野、北信の気候も熟知していますのでよろしければお声掛けください。
よろしくお願いいたします。

荻原雅史建築設計事務所
荻原 雅史
〒164-0012 東京都中野区本町6-44-3-101
〒389-0404 長野県東御市大日向368-1
TEL 03-6454-1427 / FAX 03-6454-1429
info@masashiogihara.com
https://www.masashiogihara.com/





ユーザー H2DO一級建築士事務所 久保 和樹 の写真
H2DO一級建築士事務所 久保 和樹
コメント: 

C&M 様

はじめまして、H2DO一級建築士事務所の久保と申します。

ご要望に興味を持ちましたので、エントリーさせて頂きました。
弊社ではクリエイティビティのある設計や、木材や自然素材を多用しております。

環境シミュレーションでその土地の気候に合わせた住宅を建てることも、
得意としております。

後ほどプライベートメッセージをお送りさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
会社名:H2DO一級建築士事務所
代表:久保 和樹
mail:info@h2do.net
URL:https://www.h2do.net
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





ユーザー 一級建築士事務所田建築研究所 田中秀弥 の写真
一級建築士事務所田建築研究所 田中秀弥
コメント: 

C&Mさま

はじめまして田建築研究所の田中と申します。
当方、素材を活かし建物の内外が立体的に混じりあう豊かで気持ちの良い空間づくりを行っております。

ぜひ、一度お話をお聞かせいただければ、と思います。
よろしくお願いいたします。





ユーザー 植松利郎建築設計事務所 植松利郎 の写真
植松利郎建築設計事務所 植松利郎
コメント: 

C&M 様

お世話になります。

植松利郎建築設計事務所の植松 利郎と申します。
「自然・オリジナル・楽しさ」を軸に建築に携わっております。

内容を拝見させていただきました。
ご相談内容に関しまして、C&M様と共に進めていけたら幸いです。
ご要望の内容を一つ一つ、お話をしながら考えていければと思います。
現地を見させていただき、一緒に方向性を決めていきたいと考えております。
ご希望に沿う方法とその他の方法も含め検討させていただきます。

初めの段階となりますので、ご相談及びイメージの共有とご確認のためにもう少し詳しい内容をお聞きしたいと思います。
お困りのことを解消するためにメールなどでも結構ですので、まずはお打ち合わせをさせていただいた上で、今後の進め方のご提案をさせていただきます。
是非、ご連絡お待ちしております。

下記に当事務所情報を記載しておりますので、
よろしければ、ご覧いただければと思います。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

| ua-∞5 style 
| 一級建築士事務所 植松利郎建築設計事務所
| 植松 利郎
|
| 114-0004
| 東京都北区堀船3-26-20
| (直通)tel&fax:050-1164-3308
| mobile:080-3399-5383
| mail:uematsu@ua-style.com
| HP:http://www.ua-style.com

参考事例: 













ユーザー 株式会社 アトリエ創一級建築士事務所 宮坂英司 の写真
株式会社 アトリエ創一級建築士...
コメント: 

はじめまして、私愛知県の設計事務所、アトリエ創の宮坂と申します。
住宅の設計を中心にしてお仕事をさせていただいております。
現在、岐阜県恵那市にて住宅の現場が進んでおります。

こちらのお家も、できるだけ自然な素材をつかったりペチカと設けたりと、かなりこだわりある山あいの住宅です。

同じような価値観をお持ちの方かもと思いまして、もしご縁があればとご連絡させていただきました。

お気軽にお声がけいただければと思います。
宜しくお願い致します。

https://noko-tan.com

株式会社 アトリエ創一級建築士事務所 代表取締役 宮坂英司
〒493-0004 愛知県一宮市木曽川町玉ノ井大縄場十ノ切6-5 Noko-Tan1玉ノ井5号室
0586-84-3551 (F)0586-84-3552
0586-84-3551 (F)0586-84-3552
mail@atelier-soh.com
http://www.atelier-soh.com





ユーザー 髙橋貴大一級建築士事務所 髙橋貴大 の写真
髙橋貴大一級建築士事務所 髙橋貴大
コメント: 

はじめまして。住宅作家の髙橋と申します。
長野市のセカンドハウスとのことで、ご依頼いただけたらと思い、コメントさせていただきました。

私どもは、浜松市を拠点に全国で設計をさせていただいております。
もともとは自然素材という言葉を定着させたOMソーラー本社設計部に在籍してインハウスデザイナー兼開発を担当しておりました。その後独立して、住宅を中心に設計しております。プロフィールや作例、ご依頼などは、ホームページをご確認下さい。

新潟出身なのですが先日、久しぶりに新潟に帰る際、長野県を縦断しました。ホントに良い季節になって、そんな中で暮らせるセカンドハウスを建物だけでなく、取り巻く庭も豊かなものにしたいですね。

別途メッセージ、お送りさせていただきます。
よろしくお願いします。

髙橋貴大 Takahiro Takahashi
一級建築士
TEL:090-7028-3945

髙橋貴大一級建築士事務所
管理建築士
〒430-0901 静岡県浜松市中区曳馬三丁目5-8
TEL:053-465-3616





ユーザー 将建築設計事務所 加藤 將己 の写真
将建築設計事務所 加藤 將己
コメント: 

C&M様、

●初めまして、将建築設計事務所の加藤將己と申します。

●私も信州・蓼科が好きで山荘を持って45年となります。スキーも10年ぶりに復活今年4年目、ゴルフ、バーベキュウ、散策と四季を通じて自然に包まれた蓼科の生活を楽しんでます。
また、ここを拠点に信州のあちこちを訪ねてます。
山荘あっかっか https://www.shoarch.com/portfolio/43

●蓼科には、他に蓼科カンタービラ https://www.shoarch.com/portfolio/252
蓼科山荘・リベリューレ https://www.shoarch.com/portfolio/342
と週末住宅を楽しんでいただいています。
あと蓼科三井の森に小さな山荘:らくらく山荘と。
北軽井沢の山荘も楽しくしたいと手を入れたことがあります。

●こだわりの山荘ライフが実現しますよう、お手伝い出来れば幸いです。
住まい手のこだわり、価値観、想いをいかに形にできるかです。きれいに、美しく。

●今年の信州は、例年になく雪の多い蓼科でした。先週の蓼科・あっかっか が198回目、カンタービラ、リベリューレと現場監理20x2プラスαとして約250回ほど行ってましょうか、。

●直接メール、携帯等頂ければ即動きます。勤めてた頃は市民会館、文化会館、青年の家と埼玉県の仕事がほとんどでした。HPよりこだわりの仕事をご覧いただけます。
情熱と熱意を持って。
HPの「お客様の声」より私のふだんの仕事ぶりを見ていただけます。

kkkkkkkaaaaaaatttttttooooooommmmmmmSSSSSSSHHHHHHHOOOOOOO
   将建築設計事務所   050-3748-7531 080-4908-1357
     katomsho/かとうまさみ/masami kato/加藤將己
     URL:http://www.shoarch.com
                ●
          E-mail:katom@shoarch.com
         katoms69@gmail.com
kkkkkkkaaaaaaatttttttooooooommmmmmmSSSSSSSHHHHHHHOOOOOOO

参考事例: 













ユーザー TAM建築設計室 新井敏洋 の写真
TAM建築設計室 新井敏洋
コメント: 

初めまして、TAMの新井です。
東京練馬区の建築設計室です。
宜しくお願いします。

「家は人なり」がモットーです。
ご希望を具現化いたします。
多くの住宅設計の経験がお役にたつものと考えております。
私どもの住まいはクライアントのご希望のかたちでそれぞれの個性と住まいづくりの物語があります。
原野(山林)からの住まいづくりは富士山麓、日光で経験しております。

関越道入口まで車で5分、大宮駅まで車で30分です。
志賀高原は毎年のようにスキーに行っておりました。(最近は北海道です。)
富士山麓に山小屋があるため車での2~3時間程度の遠隔地は問題ありません。

お気軽にご連絡ください。

TAM建築設計室 新井敏洋/真理
東京都練馬区土支田1-20-25
tel:03-6913-1105
mail:tamworkroom@yahoo.co.jp
hp:https://tamworkroom.jp/
blogs:https://tamworkroom.hatenablog.com/
facebook:https://www.facebook.com/tamworkroom





ユーザー 小島真知建築設計事務所 小島真知 の写真
小島真知建築設計事務所 小島真知
コメント: 

C&M様
はじめまして。
小島真知建築設計事務所の小島真知(こじま・まさとも)と申します。
お役に立てるのではないかと思いコメントいたしました。
参考事例の「Lightwell House」は、長野市、「切妻の家」は佐久市に建つ住宅です。
詳しいお話をお聞かせいただければ、と考えています。
よろしくお願いいたします。
小島真知
--
株式会社 小島真知建築設計事務所
東京都板橋区板橋1-31-11幸栄ハイツ201
〒173-0004
T 03. 5944.1245
F 03. 6862.6778
info@masatomokojima.jp
http://www.masatomokojima.jp/





ユーザー 窪寺弘行・建築計画事務所 窪寺弘行 の写真
窪寺弘行・建築計画事務所 窪寺弘行
コメント: 

C&M 様
長野県岡谷市の窪寺と申します。
長野市方面でのセカンドハウスをご希望とのこと。
木造、平家での生活。いいですね。大賛成です。
どのような土地形状でしょうか。平家建てでも傾斜地の場合は、スキップフロア、メザニン(中2階)等の手法もありますので、楽しい空間構成を創造できます。
是非ご協力させていただきたいと思います。
積雪3.00mの山ノ内町奥志賀高原別荘地及び長野市信州新町でも設計中の事例があり、現在工事費等打合せ中です。
長野市方面へは毎週といってよいほど行っておりますので、現場対応も問題ありません。是非よろしくお願い致します。
ご連絡をお待ちしております。

H.KUBODERA ARCHITECTS INC.
窪寺弘行・建築建築計画事務所 (代表)窪寺弘行 
(公益社団法人 JIA日本建築家協会 関東甲信越支部・保存問題委員会)
(公益社団法人 JIA日本建築家協会 長野県クラブ・まちづくり委員会副委長)
(公益社団法人 長野県建築士会 副会長・理事)
〒394-0035,3-9-22,Tenryucho,Okaya-shi,Nagano,Japan
〒394-0035,長野県岡谷市天竜町3-9-22
E-Mail     : kubodera2020@outlook.jp
URL  : https://h-kubodera-architects-inc.webnode.jp/
Facebook URL : http://www.facebook.com/kubodera0156
Mobile Phone : 080-9177-8399
TEL&Facsimile : 0266-88-9117 





ユーザー 高橋泰樹設計室 高橋泰樹 の写真
高橋泰樹設計室 高橋泰樹
コメント: 

C&M様

はじめまして。
私は名古屋と長野を拠点に設計活動を行っています。
高橋泰樹設計室の高橋泰樹と申します。
今回、C&M様のコメントを興味深く拝見し、お役に立てるかもしれないと思い、エントリーをさせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いします。

長野県の北信地域には、一里一尺と言う言葉がありますがご存じですか?
これは善光寺平から一里(4㎞)北上する毎に1尺(30㎝)積雪が増えることを指します。実際にその様になることがあるので驚きます。
ただし、寒さは必ずしも積雪量には比例せず、晴れ間の多い平野地の方が放射冷却よって寒さを感じます。
ちょっとした標高の違いや、山の配置。一つ山を挟んだだけで、気象条件が相当に違ってくる。
それが北信の特徴だといえます。
C&M様の土地は長野市とのことですが、どの辺りでしょうか?
長野市も合併によって戸隠や大岡、鬼無里といった山奥まで含む広域な自治体になりました。

C&Mさんは冬の滞在はお考えでない様子ですが、建物の管理上からも雪の対策は大切なポイントになるのではないかと思います。
北信では気候の地域差が大きいので、屋根に積もった雪を速やかに落とす策として屋根のトップに雪割り棟を付ける地域や、逆に無落雪住宅と言って屋根に貯めてしまう地域まで存在します。
C&M様の建築に当たっては、敷地周辺に建つ新しい家や古い家のつくりを調べ、今後工事を発注する可能性を含む地元工務店を訪ねて話を聞く。
そのあたりから設計を始めるべきと思います。

私は建築の中でも特に住宅の設計が好きで、土地の個性を生かした設計。そして住む人の個性に合う空間をつくりたいと思っています。
土地や周辺環境をよく見ること、そしてお客様のお話をよく聞いて、コミュニケーションを大切にすることを心がけてきました。
お気軽にお問い合わせいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

高橋泰樹

https://kanauie.com/
高橋泰樹設計室
名古屋;愛知県名古屋市名東区藤が丘103-5西山ビル2F
長野;長野県須坂市墨坂南三丁目5-2
E-mail; t-sekkei@piano.ocn.ne.jp

参考事例: 





ユーザー 鈴木淳史建築設計事務所 鈴木淳史 の写真
鈴木淳史建築設計事務所 鈴木淳史
コメント: 

C&M様

はじめまして。
鈴木淳史建築設計事務所の鈴木淳史(スズキアツフミ)と申します。

住宅/共同住宅/店舗/学校など様々なプログラムの設計をさせていただいております。
セカンドハウスの計画も着工に向け進行中です。

自然のコンテクストを綿密に織り込みつつ、創造性のある計画をご提案させていただければと思っております。

どうぞお気軽にご連絡ください。

.鈴木淳史建築設計事務所
 東京都新宿区細工町1-16 村田ビル3F
 TEL:03-6280-8500
 MAIL:atsufumi@suzuki-arch.com
 HP:http://suzuki-arch.com





ユーザー 源池設計室株式会社 轟真也 轟洋子 の写真
源池設計室株式会社 轟真也 轟洋子
コメント: 

長野県松本市で住宅を中心に夫婦2人で設計活動をしている
源池設計室の轟と申します。

信州の中でも北信、中信、南信、東信と気候が違い、
これまでの実績から、その辺りは熟知しております。
また、長野県の県産材をふんだんに使用した経験もあり、
心地いい空間を一緒につくりたく参加させていただきました。
宜しければ詳しいお話をお伺いできればと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。





ユーザー 笠掛伸建築設計事務所 笠掛伸 の写真
笠掛伸建築設計事務所 笠掛伸
コメント: 

初めまして。KASA ARCHITECTSの笠掛伸と申します。

弊社は東京を拠点に鹿児島、福岡、長野、東京、埼玉、千葉、群馬などにてオフィス、店舗、展示施設、ゲストハウス、シェアハウス、保育園、住宅の新築、リノベーション、医療施設、教育施設、など幅広く対応してます。

クライアントの想いを共有し、新しい生活への楽しさの発見や心地よさを見つけながら、その場所のもつ良さを大切にし、建築の可能性を追求して豊かな場をつくっていきたいと考えています。

長野ではこれまでに、御代田、小諸にて設計の実績がございます環境を生かしつつ、魅力溢れる場を作りながらお住まいにつきましてもご家族が安心して豊かに過ごすことができる家づくり、場作りのご提案をさせていただけたらと思います。

敷地情報、コンセンプト、その他ご要望などをお聞かせいただき、具体的なご提案などをさせていただきたいと考えておりますので、是非お会いさせていただき詳しいお話をお伺いさせていただければと思います。

お時間があるときに当事務所のHPにてこれまでの実績などをご高覧いただけると幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

※移転のため所在地が変わりました。

笠掛伸

KASA  ARCHITECTS
笠掛伸建築設計事務所

HEAD OFFICE
〒182-0022 東京都調布市国領町1-16-9-1N
tel:042-444-5651
fax:03-6800-1470
mobile:070-5579-5550
mail:kasa_architect@tbz.t-com.ne.jp
hp:http://www.kasa-architects.com

KAGOSHIMA OFFICE
〒899-5651 鹿児島県姶良市脇元1765-3





ユーザー アーキネットデザインLLC 市川均 の写真
アーキネットデザインLLC 市川均
コメント: 

はじめまして、アーキネットデザインLLC代表の市川均と申します。昨年、茅野で70坪くらいの木造診療所を設計監理しましたので、最近の長野の状況も理解出来ていますのでエントリーさせていただきました。古くは八ヶ岳でも80坪くらいの平屋の木造別荘を設計監理した経験もあります。そこは氷点下20度を下回る様な場所でした。また、長野県産木材は良く使用していますので、信州はカラマツが特に良いですので適材適所の木材の使い方を指南致します。もちろん漆喰をはじめとする他の天然素材の使い方も含めてです。では、よろしければご連絡ください。経験豊富な弊社の知見やノウハウをご提供致します。
アーキネットデザイン合同会社代表
早稲田大学建築学科非常勤講師 市川均





当サイトにログインすると
「この人にプライベートメッセージを送る」
というリンクが表示されて、
コメントを頂いた建築家にプライベートメッセージを送ることができます。
 
ログイン パスワードの再発行
 

建築家相談依頼サービス・目次

建築家紹介センターでは建物を建てたい方にお近くの建築家を紹介する建築家相談依頼サービスを行っています。
建物について相談・依頼したい方はぜひ、下記のページをご覧ください。

建築家相談依頼サービス・目次
建築家相談依頼サービス・トップページ
建築家相談依頼サービスの流れ
建築家相談依頼サービスの特典
建築家相談依頼サービス・お客様の声
建築家相談依頼サービスの料金
建築家相談依頼サービス・最近の相談・依頼事例
建築家相談依頼サービスのよくある質問
建築家相談依頼サービスの安心安全宣言