小さな家でゆとりのある生活


 

大きな家は本当に必要ですか?

 
 
家を建てたい方のご希望を聞くと予算は少ないのに必要以上に広い家を希望されていることがあります。 
本当に大きい家は必要なのでしょうか? 
よく検討してみることをオススメします。 
 

広い土地が必要になる

 
大きい家をたてるためには広い土地が必要になります。 
広い土地は価格も高いので、たくさんのお金が必要になります。 
 

建築費が高くなる

 
大きい家を建てるためには建築費もたくさん必要になります。 
 

メンテナンスコストも高くなる

 
家を建てた後はメンテナンスが必要になってきます。 
大きい家は屋根・外壁の面積も広いので、メンテナンスする場合も多くのお金が必要になってきます。 
 

冷暖房費・税金も高い

 
大きい家は冷房するにも暖房するにもたくさんのエネルギーを必要とします。 
その分、冷暖房費も高くなります。 
また固定資産税なども高くなります 
 

大きい家は掃除も大変

 
大きい家は掃除も大変です。 
若いうちはいいですが、老後に大きな家を一人で掃除することを考えてみてください。 
 

家具代も高くなる

 
大きい家に住むためにはそれなりに大きな家具が必要になります。 
似たような家具でも大きな家具ほど高くなります。 
 

大きな家は老後の負担に・・

 
 

金利も高くなる

 
ほとんどの方は家を建てる際にローンを利用すると思います。 
ローンを利用すると金利がかかります。 
たくさんのお金を借りればその分、金利として支払う金額も大きくなります。 
 

老後の子供室は物置になる

 
子どもたちが独立した後、子供室は物置になってしまうことが多いようです。 
その場合でも掃除などは必要です。 
手間がかかるだけでメリットはありません。 
 

ローンの支払いは老後の負担

 
35歳で35年ローンを組んだと仮定すると支払いが終わるのは70歳になります。 
一般的な会社の定年は60歳だと思いますが、その後の10年間は収入がないのに住宅ローンは払い続ける事になります。 
 

 

 

小さな家のメリット

 
 

土地が狭くてもいい

 
小さな家であれば土地は狭くても問題ありません。 
狭い土地は割安で販売されることが多いです。 
 

建築費が安くなる

 
小さな家は坪単価は割高になることが多いのですが、総額で比べると大きな家に比べて建築費も安くなります。 
 

メンテナンスコストも安くなる

 
小さな家は屋根も外壁も小さくなります。 
そのため、メンテナンスコストも安くなります 
 

冷暖房費・税金も安い

 
小さな家は冷暖房費も安くなります。 
固定資産税などの税金も安くなります 
 

掃除も楽になる

 
部屋も小さくなりますので、掃除も楽になります。 
ただし、狭い土地に階数を増やして建てた狭小住宅の場合は階段の昇り降りが大変になる場合もあります。 
 

家具・雑貨代も安くなる

 
小さい家に住むと家具もスペースにあったものを買うようになります。 
また生活に必要な雑貨も必要な物を厳選して買うようになります。 
家具・雑貨代も安くなります。 
 

ローン・金利負担が軽くなる

 
小さい家は大きい家に比べて家造りにかかる総額が少なくなります。 
そのため、ローンの総額も少なくなります。 
毎月のローンの金額が少なければ生活も楽になります。 
また、借りる期間を短くして早く返済するようにすると金利の総額を減らすことができます。 
 

 

小さい家を建てるなら建築家に

 
 

ハウスメーカーは広い家を建てたい

 
ハウスメーカーに依頼するとできるだけ広い家をすすめることが多いようです。 
なぜならハウスメーカーは広い家を建てて工事費が多いほど儲かるようになっているからです。 
 

小さい家は設計が重要

 
小さい家は狭いスペースで暮らせるように様々な工夫が必要です。 
設計が重要になってきます。 
ハウスメーカーでは素人の営業マンが間取りを考えることもあるそうです。 
小さい家を建てる場合はできるだけ小さい家の得意な建築家に設計を依頼することをオススメします。 
 

 

 

建築家依頼サービスについて

 
 
建築家依頼サービスは一般の方が簡単に設計を依頼できる建築家を探せるサービスです。 
建築家依頼サービスに投稿すると、小さい家の得意な建築家を簡単に探すことができます 
小さい家を建てたい方はぜひ建築家依頼サービスに投稿をお願いします。 
 

建築家依頼サービスの流れ

 
建築家依頼サービスの流れ
 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すまでたったの2ステップ 
依頼したい仕事の内容を書きこむだけで 
依頼を引き受けてくれる建築家を探すことが出来ます 
  

  1. 依頼を記入する
    下記のフォームに建築家に依頼したい仕事の内容を書いて下さい。
  2.  

  3. 返信がメールで届く
    あなたの依頼を引き受けたい建築家から返信がサイトに掲載され、メールで届きます。
    返信を書いていただいた建築家にはプライベートメッセージを送ることができますので
    連絡をとりあってください。
    お断りする場合もお断りのメッセージを送っていただければ幸いです。

建築家依頼サービスの料金

 

建築家依頼サービスは会員建築家が支払う参加料で成り立っています。 
そのため、一般の方は無料でサービスを利用することができます。 
なので、参加していただいた建築家には誠実な対応をお願いいたします。 
 

 
 

小さい家の得意な建築家

 
 

このページでは狭小住宅の設計事例を掲載している建築家の一覧を表示しています。
すべての建築家一覧はこちら

画像 事務所名・名前 都道府県名 紹介文
ユーザー 大島功市建築研究所 一級建築士事務所 大島功市 の写真
大島功市建築研究所 一級建築士... 東京都

”めい”が”トトロ”に初めて出会ったあの有名なシーン…”トトロ”のような建築をつくり”めい”のようにクライアントをワクワクさせたい!

ユーザー ATS造家設計事務所 奥田 敦 の写真
ATS造家設計事務所 奥田 敦 京都府

小住宅、ローコスト住宅を手掛けています。

ユーザー ユウ建築設計室 吉田 祐介 の写真
ユウ建築設計室 吉田 祐介 千葉県

[設計理念]
「共につくる、住み心地の良い住宅」

ユーザー 株式会社Fit建築設計事務所 藤井 将 の写真
株式会社Fit建築設計事務所 藤井 将 東京都

私たちは、【シンプルデザイン】を目指しています。
シンプルにデザインするということは、実用性に配慮しながらも、無駄なものを丁寧に取り除き、本当に必要なものだけを選んでいくことです。

ユーザー フォレスト建築研究所 一級建築士事務所 小椋 祥司 の写真
フォレスト建築研究所 一級建築... 東京都

「フォレスト建築研究所 一級建築士事務所」
”ひとを幸福にする”住まい・建築・まちづくり

ユーザー (有)プラネット環境計画 富樫孝幸 の写真
(有)プラネット環境計画 富樫孝幸 東京都

東京都中野区の一級建築士事務所プラネット環境計画。
3階建て住宅・バリアフリー住宅・狭小住宅・再生住宅・リノベーションなど
都市に暮らしながら、自然を感じシンプルな暮らしを提案する設計事務所です。

ユーザー 星設計室 一級建築士事務所 星裕一郎 の写真
星設計室 一級建築士事務所 星裕一郎 千葉県

心地よいこと、楽しいこと、ワクワクすることを大切に設計をしています。
ローコストや狭小敷地にも積極的に取り組んでいます。

ユーザー 有限会社モノスタ'70 向井昭人 の写真
有限会社モノスタ'70 向井昭人 大阪府

夫婦で設計しています。多様性の生まれるモノづくりを目指し、建築、家具、ランドスケープデザイン等を手がけています。

ユーザー 〈株〉川島建築事務所 川島 守 の写真
〈株〉川島建築事務所 川島 守 愛知県

"お客様の「こうしたい」「あんなふうにしたい」このようなご要望を叶えていくのは建築家として当然の事と思います。

ユーザー Liv設計工房 川口 亜稀子 の写真
Liv設計工房 川口 亜稀子 大阪府

ただ住む為の器をつくるのではなく、その場所に居ることで気持ちよく健康に過ごせる場所。自然の恵みを取入れ、自然治癒力が高まる住まいを心がけています。http://www.liv-sekkei.com

ページ

 

 
 

小さい家の設計事例

 
 

老齢のお母様と娘さんの二人暮らしなので
それほど広い家は最初から希望しておりませんでしたのでコンパクトにまとめ
特に問題なく予算内におさまりました。
以前の家が9坪と狭かったので、「十分広い」と喜んでいらっしゃいました。

とにかく9坪に満たない敷地面積と、第1種低層住居専用地域にかかる法的制限のなかで、いかに豊かな空間をつくりだすかという点と、SOHOとして日々の大部分をこの家で過ごすため、機能的なことや居心地の良さなど、とことん施主ご夫婦のライフスタイルに寄り添った家作りを目指してきめ細かい打合せを根気よく重

法規制が厳しい一種低層地域で、斜線関係が厳しい中、階高を工夫しながら地下1階・地上2階のボリュームを外部空間を取り込みながら考えた。
冷暖房は輻射を利用したPS冷暖房を採用…冷温水を流すことで冷暖房をしている。

高台に有るため、眺望を生かしたいが、眺望が西面になるために工夫が必要であった。
建物の形状を生かす形で、ドイツ製「外付けブラインド」を御提案。
日射や輻射熱のコントロール、視線の制御に

建物を階段室を挟んで東西2つのブロックに分け、東側は駐車スペース、ダイニングキッチン、リビングを積み上げ、西側はユーティリティと4つの「ねぐら」を巣箱のように積み上げました。

間口が5.5Mない、とても細長い敷地です。更に密集市街地の為、南北の隣地建物は境界いっぱいまで建っているという環境の中で、採光と通風をどう積極的に取り入れることで、理想的な住環境と店舗を作り上げるかを考えました。

時代の流行にとらわれずシンプルであきのこない白い箱の住まいです。

この住宅は、夫婦の為に設計された、市街地の狭小地に建つ木造3階建ての住宅である。
敷地周辺は、小住宅や、町工場や、小さな事務所ビルが調和なく共存している地域である。
建て主は敷地の南側に庭を要望し、所要室を確保するため建物を3階建てにすることにした。

狭小住宅でありながら、狭さを感じさせないように、抜けを効果的につくり、圧迫感のないようにしました。

玄関横のシュークロゼット・床下収納・屋根裏収納に加え洗面奥に納戸を設けるなど
収納の充実を図りました。また決して広くないリビングは天井を高くしてトップライトを
設けるなどで視線を上に伸ばすことで補いました。

ページ

 

  

小さい家の依頼事例

 
 

このページでは建築家依頼サービスの依頼事例のうち、狭小住宅というタグのつけられたものを表示しています。

ページ

 

 

建築家依頼サービスについてよくある質問

 
 

質問
建築家依頼サービスを利用した後、建築家の営業攻勢に合うことはありませんか?
プランの作成を依頼したいのですが、無料ですか? 有料ですか?
依頼内容はどのようなことを書いたら良いですか?
建築家依頼サービスをキャンセルしたいのですが?
当サイトへのリンクについて
知り合いに建設業の人がいるので施工は知り合いに依頼したいのですが、 設計だけをお願いしてもいいのでしょうか?
時間はどれくらいかかりますか?
なぜ無料なのですか?
土地がなくても申込みはできますか?
建築家に依頼すると構造強度・断熱などの基本性能が悪いのではないでしょうか?
お断りする場合にはどうすればいいでしょうか?
建築家に依頼すると高くなるのではありませんか?
私の住む県の建築家は「会員建築家一覧」 には少ししか掲載されていません。 それでも返信はありますか?
どのような建築家から返信があるのでしょうか?
返信を頂いた建築家を お断りするのは申し訳ないような気がします。 構わないのでしょうか。
建築家に依頼すると時間がかかるのではないでしょうか?
必ず返信していただいた方と契約しなければいけないのでしょうか?
建築家に依頼すると奇抜な建物になるのではないですか?
返信をもらった後は、どうしたらいいですか?
建築家に依頼すると保証面で心配なのですが?
申し込み方法は何がありますか?
問い合わせしたのに返事が来ないのですが・・・
プライベートメッセージとは何ですか?
各サービスの違いを教えて下さい
海外からでも利用できますか?
個人情報の取り扱いについて教えてください
住宅以外の建物を計画中ですが、 このサービスを利用できますか?
建築家依頼サービスに投稿するとHPに公開されますか?
アドレス確認用のメールが届きません。
投稿内に書いてはいけないことはありますか?

 

投稿する前のご注意

 
 
建築家依頼サービスは一般の方は無料で利用できますが、下記の点にご注意ください。 
  
冷やかし半分での投稿はご遠慮ください 
  
当サービスは真剣に建築家に仕事を依頼したい方のためのサービスです。冷やかし半分での投稿はご遠慮ください。 
  
できるだけ返事をしてください 
  
建築家依頼サービスで返信を頂いた建築家にはできるだけ返事をするようにしてください。お断りする場合でもプライベートメッセージなどを使って連絡いただければ幸いです。 
 

 

仕事の依頼はこちらから

 
 

建築家依頼サービスの申し込みは今すぐこちらから(無料)↓

建築家依頼サービス
 
当サイトの建築家に仕事を依頼したい方は下記から依頼したい仕事の内容を投稿してください。
投稿した内容は下記のページで公開され、当サイトの会員建築家から返信をもらうことができます。
 
https://kentikusi.jp/dr/netirai/jirei
 
このサービスは一般の方・業者の方でも無料で利用できます。
 

建築家依頼サービス・申し込み

依頼したい仕事の内容を自由に記入してください。(■依頼したい仕事■建設予定地■土地・テナントの所有・賃貸状況■建物についての希望■ご予算■希望する地域■建築家に依頼したいと思った理由■その他・・・など)
メールアドレスをご記入ください。このメールアドレスに確認用のメールをお送りします。 例:nakazato@kentikusi.jp
例:みのる
例:東京都
例:港区
狭小住宅|建築家の設計事例 を購読